FC2ブログ

新芽の展開

2月25日 今日の最高気温は15℃よりやや高め、日中は春を思わせる気温でした。
1月は非常に暖かい気温が続き、2月は例年の冬に戻り朝夕は気温の低い日が20日ほど、バラは季節感が狂ったようです。

輸入苗で買ったレディ・オブ・シャルロット
DSC_0649_2014_2_24.jpg
寒さで?新芽の先端が痛んでしまいました。
このまま様子を見るほかは無いのでしょうか?
葉っぱに付いている白い斑点は石灰硫黄合成剤です。

同じくムンステッド・ウッド
DSC_0647_2014_2_24.jpg
少し葉っぱが曲がっているところもありますが、この程度なら影響は無いと思います。


同じくグレイス
DSC_0650_2014_2_24.jpg
グレイスは全く痛んでいません。

最後は地植えのスヴェニール・デ・ラ・マルメゾンの蔓です。
DSC_0651_2014_2_24.jpg

新芽が展開始めたのですが、蕾を持っています。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

こんなに芽が展開しているんですね~
うちはまだ枝だけです。

寒さ、心配ですね。
芽が死なない事を祈るのみでしょうか・・・
鉢だったらビニールでもかけておきます?^^

No title

Nanaさん 何時もありがとう。

新芽の展開そのものは春の芽吹きが揃わなくなる他、株全体への影響はあまり無いようですが、新芽の先が枯れてしまうと花は付かないと思います。

ビニールをかけるとか、部屋の中に入れるとか、方法は幾つかあるとはおもいますが、株全部が枯れるわけではないので、もし1~2本の枝先が枯れた時はそこで切り取ればその下から新しい芽が出るかもしれません。

もう少し様子を見るほかはなさそうです。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR