FC2ブログ

2020年1月 ツルバラの誘引

2020.1.12 今日の宮崎市は、午前中は暖かかったのですが、3時ごろから風が強くなり寒い1日となりました。

ツルバラの誘引、エグランティーヌ(マサコ)
_DSC9899_2020_1_12.jpg 2020.1.12撮影
一番伸びていた太い枝の途中にカミキリムシが入って居て、その先を切り取ったのでアーチのトップまで届かなくなりました。

アンジェラとバレリーナのアーチ
_DSC9901_2020_1_12.jpg 2020.1.12撮影
左側がバレリーナ、右側はアンジェラを這わしてます。両方ともアーチのトップまで届いてます。
その他に、レオナルド・ダ・ビンチ、コーネリア等ツルバラの誘引作業はほとんど終わりました。

現在蝋梅が満開です。
_DSC9896_2020_1_10.jpg 2020.1.12撮影
家の蝋梅は、高さ5mほど、株の下の方から咲き始め、現在目の高さが満開となってます。

冬のチャールズ・レニー・マッキントッシュ
_DSC9891_2020_1_4.jpg
寒さで花弁がちりじりになってますが、2月末の剪定までは咲かせています。

家の中で女房が管理しているセントポーリア
_DSC9893_2020_1_8.jpg 2020.1.8撮影
毎年今の時期に可愛い花が咲きます。

今日も最後まで見て頂き有難うございました。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

kussanさん~こんばんは(^^)/

ツルバラが多いkussanさんのお庭ですがバラが咲くと見事なので冬の誘引が大事なんですね
ほんとに毎年毎年この時期にの仕事に頭がさがりますよ~
この春もいっぱい咲きますね🌹
奥様のセントポーリアも可愛い(^^)/
温度管理が難しいお花なのに立派に育ってる
お花咲かせるの難しいのに~コツを掴まれてるんですね(^^)/
庭と室内とお花が絶えないですね🌺
誘引がんばってくださいね(^^)/

No title

ATUさん こんにちは。
ツルバラの誘引・剪定は今日でほぼ終わりそうです。
これから寒肥遣り・そして木立バラの剪定と、この季節がバラを育てている者にとって一番忙しい時期です。

セントポーリアは、リビングに置いてますが何となく育ってこの時期になると花を咲かせます。
可愛い花が咲くと綺麗です。

今日もコメントありがとうございました。
それではまた。

No title

つる薔薇の誘引のお写真素晴らしいですね~

そして、蝋梅5mですか!そんなに大きくなるのですね。

お広いから、お手入れも大変でしょうが、
その甲斐あって、シーズンの素晴らしいバラ庭なんですね。

No title

きらら♪さん おはようございます。
ツルバラは、トレリスやアーチ、ポール等に誘因するか自然樹形で育てるかですが、最近はきらら♪さんのように自然樹形に憧れているところです。
配色や立体的な構成等、バラに対するセンスが足りないと感じているところです。

今日も最後まで見て頂き有難うございました。

蝋梅は、10年以上前に植木市で買ってきて植え大きく育ちましたが、最近は隣に植えているバラの根元に蝋梅の根が入ってバラの成長を阻害しているため根っ子の処理に苦労しています。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR