FC2ブログ

2019年 エブリン

2019.6.19 今日の宮崎市は、午前中雨午後は雨も上がり比較的爽やかな天気でした。
今日紹介するのは、イングリッシュローズの「エブリン」
 イングリッシュ・ムスク系
花はアプリコットピンクの特大輪、蕾から皿状に開き花弁が次第に回り込んでロゼット咲きとなる。香りはオールドローズ香 にフルーツ香をミックスした強香 2010.6:輸入苗を地植、一度カミキリムシに入られ初代は枯れてしまい現在2世です。

2019年4月の咲き始め「エブリン」
DSC_8648_2019_4_28.jpg2019.4.28撮影
咲き始めはカップ咲きに咲き始めます。中心部のアプリコットピンクのグラデーションが綺麗です。

5月3日の「エブリン」の株
DSC_8720_2019_5_3.jpg2019.5.3撮影
右は「ハーロウ・カー」と淡いピンクの「セプタード・アイル」、左上に写っている赤みの強いバラは「ガートルード・ジーキル」など。。。

5月4日の「エブリン」
DSC_8734_2019_5_4.jpg2019.5.4撮影
同じような角度から上の写真の1日後です。

5月7日の「エブリン」
DSC_8790_2019_5_7.jpg2019.5.7撮影
3日後のエブリンです。
毎年ゴールデンウイークの終わりの頃が満開と思われます。

5月7日の「エブリン」
DSC_8792_2019_5_7.jpg 2019.5.7撮影
株の上の方です。
エブリンの特徴は、そのダマスクとフルーツ系のミックスした香りです。

「エブリン」の花
DSC_8826_2019_5_7.jpg 2019.5.7撮影
アプリコットピンクのグラデーションの大輪の花、素晴らしいですね。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつもながらに素晴らしい花付き、
無粋なおたずねをしますが、
花後の花柄摘みもしっかりなさるのですか?
ちょっと無理なほどに花がさいていますものね~

No title

きらら♪さん こんにちは。
きらら♪さんから褒めて頂き本当にうれしいです。有難うございます。
花後の花柄摘みは面倒ですが脚立を使ってしっかりしてます。
その為か、2番花も楽しめます。
スリップスやコガネムシの被害にあって、花は今一ですが。。。

No title

花柄積み、しっかりなさっているのですね。
だから、いつもきれいなんですね~

わたしも、今日はほぼ一日中、花柄摘みがんばりました。
かなりへとへとです。(笑)

No title

kussanさん~こんにちは~(^^)/

エブリンほんとに大輪で咲いて素適ですよね~
kussanさんのエブリンは地植えで見事です
今は巷ではカタログ落ちしたとかであまり見なくなったのでkussanさんもエブリン大事に育ててくださいね~(*^^)v
この迫力なら枯れる心配はないですね~(*^^*)
素適なエブリン見せてくれてありがとうございます(^^)/

No title

きらら♪さん こんばんは。
花柄摘みは地味な作業ですが、残った花を綺麗に見せる事と次の花を咲かせるための作業なので、頑張ってやってます。
1日中花柄摘みをした後は、剪定した指がつかれてしまいますよね。
追肥をすると次の花も綺麗に咲くようです。
頑張りましょう!

No title

ATUさん こんばんは。
エブリンは、スポンサーのエブリン社が手を引いたとか?
でも綺麗に咲いたバラは綺麗だし、香りが良いことにも変わりはありません。
現在エブリンは、2株あり両方とも元気です。
当分は楽しめると思います。

現在我が家は2番花がちらほら咲いてます。
一番花に比べると見劣りしますが、それでもバラの花が咲くと気分が良いし嬉しいです。
それではまた。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR