FC2ブログ

2019年2月 地植えバラの寒肥遣り

2019.2.24 最近の宮崎市は、三寒四温と言うか2・3日おきに雨が降っています。
徐々に暖かくなって、季節は春めいてきました。

昨日今日と、地植えバラの寒肥遣りをしました。
DSC_8017_2019_2_24.jpg 2019.224撮影
庭の正面から、このように全部の地植えバラの寒肥遣り終了後のバラ庭です。
バラ1本あたり
乾燥牛糞:500g
菜種油粕:300g又は骨粉入り油粕(骨粉入りの場合は下の溶リンは加えません)
砂状溶リン:200g
苦土石灰:200g
888:200g(今年は特別に追加)
今年は、寒肥遣りが遅れたので、芽で知肥料として化成肥料888を同時に遣りました。

東側の列
DSC_8018_2019_2_24.jpg 2019.224撮影
剪定も済ませ、これでようやく安心です。
少し遅いですが来週は、石灰硫黄合成剤を散布しようと思います。

洋種水仙が咲き始めました。
アイスフォーリス
DSC_8010_2019_2_24.jpg 2019.224撮影
洋種水仙の中では早く咲く方です。

フォーチュン
DSC_8011_2019_2_24.jpg 2019.224撮影

薮椿も満開
DSC_8008_2019_2_24.jpg 2019.224撮影
綺麗に咲いてます。

色々な花が開き始め、春真近ですね。

最後まで見て頂き有難うございました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これだけの寒肥をほどこされるのですね。
すごいですね~~
だからこその、毎年の花付き、なっとくです。
それも、沢山のバラですから、一仕事、どころか 大変なのが想像つきます。

考えてみたら 薔薇シーズンももうすぐですね。
たのしみですね。

No title

きらら♪さん こんにちは。
コメントありがとうございます。

我が家は砂地、しかも砂利が沢山埋まっているため水捌けは良いのですが、養分は雨ですぐに流れてしまいます。
毎年沢山の肥料を埋め込むのですが、秋ごろには花がしょぼくなってきます。
もっと追肥をマメにやると良いのでしょうが。。。

そうですね。1月ちょっと経つとバラが咲き始めシーズン到来、楽しみに頑張りましょう。

今日はありがとうございました。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR