FC2ブログ

2019年1月 クリスマスローズとバラの誘引

2019.1.26 今日の宮崎市は、いい天気でしたが風邪も強く久しぶりに寒い日でした。(最高気温10℃でした。)

クリスマスローズの葉っぱを切り蕾が見えるようにしました。
DSC_7913_2019_1_26.jpg 2019.1.26撮影
一重の点々がいっぱいある花だと思います。
葉っぱを切るときに蕾のついた枝まで切ってしまいました。

半八重のクリスマスローズ?
DSC_7915_2019_1_26.jpg 2019.1.26撮影
こちらはまだ小さいですが、沢山の蕾がありました。
多分10個くらいはあると思います。

女房の管理するクリロー
DSC_7918_2019_1_26.jpg 2019.1.26撮影
ついでにはっぱを切ったところ、下の方に蕾?がひとつ見つかりました。

DSC_7919_2019_1_26.jpg 2019.1.26撮影
エデンローズのアーチです。
先週か先先週に紹介したバラです。硬くてよく伸びるので誘引は本当に大変でした。
大物の誘引はほとんど終わりました。

最後まで見て頂き有難うございました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

kussanさん~こんばんは~(^^)/

クリローさんの葉切り終わりましたね^^
奥様のクリローとkussanさんのクリローのちがいはわかりますか~

地植えのクリローさんはバラのこぼれた肥料をよく吸わせてもらってるから(笑)
成長がいいんですね
だから葉っぱも青々柔らかくて多く茂ってくるんです~
それで奥様のは私の作ってるのとよく似た感じで葉っぱも少なくてガシッと育ってますでしょう~
これが肥料の分配が上手くいった証拠なんですよ~
5月末で肥料をきって11月初旬に肥料再開するとこんな感じで蕾があがります

年間をとおして良く肥料をもらってると株ばかりが大きくなって葉っぱが良く成長してお花つきがわるくなるんです~
だからkussanさんが悪いのではなくて植えてる場所が少しわるいのだとおもいます
(でもわるくはないとおもいます)
ちゃんとお花は咲いてるものね(*^^)v

バラの方が大切なので肥料をきることもできないですしこんなに大きくなったらクリローさんの移植も大変ですしね~
今でもちゃんと蕾があがってるということこれでいいんじゃないかと思います
でも葉っぱ相当茂ってたでしょうね~
花芽も切ってしまったとか( ;∀;)あちゃ~~

そんなに気にしないてkussanさんはバラ一筋でいってください~
奥様にクリローさんをおまかせして~~(*^^)v
クリローさんほんとに強いお花だとおもいます~
kussanさんそんなに気にしないでくださいね~
ほんと私が送りつけたために~~
気楽に気楽に育ててくださいね~(^^)/

大物のツルバラの誘引お疲れ様でした~
この春楽しみにしていますね~(^^)/

No title

ATUさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

クリローは、水を切ったり肥料をやったりバラとは季節が合わないので、鉢植えの方が管理し易いみたいですね。

地植えのクリロー方は、茂りすぎて葉っぱを切るのが大変でした。
切り終わった葉っぱをよく見ると花芽まで切ってしまいましたが。。。
でも毎年沢山の花が咲くので良いとしましょう。
今後はクリローの近くは、肥料をやり過ぎないようにします。

今日は、色々貴重なご意見有難うございました。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR