FC2ブログ

2018年11月のバラ(秋バラⅤ)

2018.11.17 今日の宮崎市は、昨日から朝方までの雨も上がり気持ちのいい天気です。
11月に咲いたバラを紹介します。
デルバールの「エモーション・ブルー」
DSC_7468_2018_11_3.jpg 2018年11月3日撮影
アーチの上に大輪で咲き始めました。
太陽に向かって撮るため花の形がおかしく見えますが、咲き初めです。

ハイブリット・パーペチュアル系ORの「マダム・ルナイー」
DSC_7478_2018_11_4.jpg 2018年11月4日撮影
春の花とは一味違った花ですが、比較的良く咲きます。
今のところ鉢植えで管理してます。

ERの「ガートルード・ジーキル」
DSC_7481_2018_11_4.jpg 2018年11月4日撮影
沢山ではありませんでパラパラと咲いてます。

ERの「ヘリテージ」
DSC_7482_2018_11_4.jpg 2018年11月4日撮影
沢山は咲きませんが、花弁の色が独特で可愛いです。

ERの「キャサリン・モーレー」
DSC_7483_2018_11_4.jpg 2018年11月4日撮影
ERの中で最も綺麗なバラの一つと言われるバラの一つです。
なるほど、淡いローズピンクがとても素敵な色相です。

ORの「ソンブレイユ」
DSC_7485_2018_11_6.jpg 2018年11月6日撮影
今年はアーチのソンブレイユが少し元気がなくその挿し木の分身です。
まだ樹高1m程ですが、結構花をつけるようになりました。
ティー系香りの強香です。

ウイリアム・シェークスピア2000
DSC_7488_2018_11_6.jpg 2018年11月6日撮影
朝方しかもクレアオースチンの陰になっているために暗く、色が悪く映ってしまいました。
去年までだんだん小さくなって消滅寸前でしたが、鉢植えの水遣りの時一緒に水遣りをした結果少しだけ元気になりました。
結果的にウイリアム・シェークスピア2000は乾燥に弱いのではないかと思います。
来年は今年以上に水遣りを頻繁にしたいと思っています。

デルバールの「エモーション・ブルー」
DSC_7489_2018_11_6.jpg 2018年11月6日撮影
このバラは秋にも良く咲きます。

ERの「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」
DSC_7495_2018_11_6.jpg 2018年11月6日撮影
ERの中でも四季咲性に優れたバラの一つです。年中花を咲かせています。
香りは、ミルラ系を中心にして少しダマスクも香ってくるやや強香から強香と言ったところです。
花はパープルを帯びたピンク色のカップ咲きです。

ERの「メアリー・マグダーレン」
DSC_7510_2018_11_7.jpg 2018年11月7日撮影
ERの中で最も花付き四季咲性の高いバラの筆頭です。
株は大丈夫だろうかと心配するほど花を咲かせます。
株丈は70cm程ですが、とても強健で育てやすいバラです。
花の特徴は、季節毎に変化する花色、白を基調にアプリコットだったり、ピンクだったりとそのグラデーションが素晴らしいです。

今日も最後まで見て頂きありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR