FC2ブログ

2018年6月のバラ 2番花

2018年7月7日 宮崎市は今日も雨、全国的にも大雨のようです。被害も出ているようです。
災害に合わないよう、気を付けてお過ごしください。

6月に我が家の庭に咲いたバラ達、2番花を紹介します。
一番花の時期には圧倒的な花数の「ルイーズオジェ」
2番花はこんな感じで咲きました。
DSC_7016_2018_6_16.jpg2018年6月16日撮影
ブルボン系オールドローズの「ルイーズ・オジェ」、又は「ルイーズ・オディエ」、とても強いダマスクの甘い香りが特徴のバラです。

「ルイーズ・オジェ」
DSC_7017_2018_6_16.jpg2018年6月16日撮影
花径は8cmから7cmほど、濃いめのローズピンクのカップ咲きです。

「マサコ/エグランティーヌ」
DSC_7040_2018_6_18.jpg201年6月18日撮影
イングリッシュローズのマサコ/エグランティーヌ2番花になって花径はやや小さくなりましたが、花の中心にボタンアイを携えたペールピンクのグラデーションは優雅で魅力的です。

「アイスバーグ」
DSC_7032_2017_6_17.jpg201年6月17日撮影
圧倒的な花数のアイスバーグ、2番花となってもその花数は健在です。
雨が多いので直ぐに汚れ、綺麗な花がなかなか見られないのが残念です。

ERの「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」
DSC_7043_2018_6_18.jpg201年6月18日撮影
2番花の花数は、少なくなりますが、一度にワット咲くのではなくぼちぼち切れ目なしに咲き続けてます。

「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」の花
DSC_7044_2018_6_18.jpg201年6月18日撮影
花弁はやや小さくなりましたが、ややパープルを帯びたピンクのグラデーションが素晴らしいです。

「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」の花
DSC_7045_2018_6_18.jpg201年6月18日撮影
咲き進んでもポッテとしたカップ咲きの花、ERの中では花持ちが良いです。
香りはミルラとダマスクをミックスした強香ですが、晴天の日11時ごろによく香ります。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

kussanさん~こんにちは~(^^)/

2番花もたくさん咲いていたんですね~
私のところの春のバラより花数が多いです(笑)

雨で傷んでもバラはやっぱりステキですよね~
アイスバーグが素晴らしいです
どのバラも綺麗ですよ~
ピンク系のバラはやはり華やかになっていいですね~(^^)/

3番花も咲いてきてるのじゃないですか
うちは開花がおそいのでやっと2番花が咲いてますが酷暑で咲いても蕾の時点で枯れてしまって
それと唯一咲いたのがルシエルブルーとマダムフィガロです~
バラも暑いのに強い子や寒さに強い子やいろいろあってバランスとれていいですね~
kussanさんまた見せてくださいね^
きょうもありがとうございました~(^^)/

No title

ATUさん こんばんは。
アイスバーグは一番花が綺麗な時に撮った写真です。雨の最中だと花弁が痛んできたなくなるので。。。

ルイーズオジェは、2番花までです。秋には、数輪咲く程度です。
三番花なのか、咲き遅れの二番花と分からなくなってしまいました。

夏に強いバラと弱いバラありますね。
今咲いているのは夏に強いバラなんでしょうね。

水遣りや栄養状態も関係があるようです。
今まで夏に弱いと思っていたレディ・エマ・ハミルトンは、去年安くで仕入れたのですが、鉢植えで結構伸びて花付きも良いです。
ルシェルブルーとマダムフィガロも夏に強いバラなんですね。
次の候補にメモリーしておきたいと思います。

酷暑が続きそうですが、ぼちぼち頑張ってください。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR