FC2ブログ

2018年2月のバラ庭

2018.2.4 宮崎市もだいぶ寒くなり、昨日の最高気温12℃、今日日曜日は全国的に気温が下がり、宮崎市も午後の気温が5℃と本当に寒くなりました。

昨日今日とバラの寒肥遣りをしました。去年よりやや多めにしてみました。
使った肥料は、一株当たり
乾燥発酵牛糞:500グラム
菜種油粕:200グラム
骨粉:150グラム
溶リン:200グラム
DSC_5855_2018_2_4.jpg

株の周りに直径30㎝深さ30㎝の穴を3か所程掘って。
DSC_5840_2018_2_3.jpg

DSC_5841_2018_2_3.jpg

DSC_5842_2018_2_3.jpg

全部の肥料を入れ、掘った土をかけスコップで混ぜて、均します。
DSC_5851_2018_2_4.jpg

DSC_5852_2018_2_4.jpg

寒肥遣りはほとんど終わりました。

地植えのクリスマスローズ葉っぱを切ったところ、に蕾がついていました。
DSC_5850_2018_2_4.jpg

もう一方のクリスマスローズにも蕾がついていました。
DSC_5849_2018_2_4.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

kussanさん、こんばんは^^

寒肥のお手入れお疲れ様です~
やっぱり広いお庭だからたくさんのバラだから規模がちがいますね~
本当にバラ園です~(^^)/
肥料を多い目にしてみたんですね~
春が楽しみですね^^
私はあと一つのバラを決めるのにこの間から決められずにウロウロしてます~笑
kussanさんのところも徘徊してました~
あらためてkussanさんの春のお庭のバラのすごいこと(^^)/
やっぱりやっぱりまだバラを育てようと思いましたよ(^^)/
クリスマスローズに蕾が見えてよかった(*^^)v
バラもお庭のお花たちも楽しんでいきたいですね~
きょうも見せてもらいました~有難うございます(^^)/

No title

ATUさん おはようございます。
最近仕事が忙しく、ブログを見ていませんでした。
そのため返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
寒肥遣りがようやく終わりました。あと少し残ってはいるのですが、晴れればすぐに終わる程度です。
庭のバラは約百種類ですが、芝生のエッジ切から隣接している大木の根切り、そして寒肥遣りそれでも大変です。
この後剪定、と石灰硫黄合成剤の散布が冬の作業です。
3月になると消毒が始まりますので、休む暇がないですね。

庭のクリスマスローズは、ATUさんの教えの通り葉っぱを切ったところ、蕾がついていましたのでもう直ぐ花が咲くと思います。

たぶんATUさんのところではクリスマスローズがきれいに咲き始めていることでしょう。
また見に行きますのでよろしくお願いします。

いつも見に来ていただきありがとうございます。
それではまた。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR