FC2ブログ

2017年の一番花

2017.8.5 宮崎市は迷走台風5号の影響により、昨日から雨と風が吹き、今日は風がだいぶ強くなってきました。
台風のおかげでからからに乾いてたバラ庭は、十分な湿りとなりました。
台風対策は、伸びすぎたシュートや枝ををカットしたり、支柱を打ち直し、折れないようシュートを支柱に結びつけました。

2017年4月から5月に咲いたバラ「ガートルード・ジーキル」を紹介します。
イングリッシュローズのワイフ・オブ・バースとポートランドローズのコンテ・ド・シャンボールから生まれた品種。香 りはオールドローズの強香、とってもいい香り。名前はイギリスの有名な庭園デザイナー「ガートルード・ジェキル」氏に因んで付けられま した。

5月、「ガートルード・ジーキル」が咲き始めました。
DSC_4654_2017_5_3.jpg 5月3日撮影
蕾から花弁が1枚1枚捲れて、開く花を見ると心がワクワクしてきます。

DSC_4686_2017_5_4.jpg 5月4日撮影
今年は花色が例年より赤いですね。
でも香りは、ERの中でも最上級の香り、甘いダマスク香です。

DSC_4738_2017_5_5.jpg 5月5日撮影
だいぶ花数が増えました。

DSC_4743_2017_5_5.jpg 5月5日撮影
この頃からダマスクの良い香りが漂い始めます。

DSC_4756_2017_5_6.jpg 5月6日撮影
花弁の周囲が白っぽい、ガートルート・ジーキルらしい花も見られるようになりました。
ガートルート・ジーキルは、親のコンテン・ド・シャンポールの影響を強く受け、棘の多く蔓バラの様に真っすぐ伸び、ダマスクの強い香り、違いは花色、淡いピンク/濃い目のピンクだけのような気がします。

DSC_4805_2017_5_7.jpg 5月7日撮影
この頃が満開に近く一番見応えがあります。

DSC_5025_2017_5_15.jpg 5月15日撮影
手前の淡いピンクのカップ剤の花は、満開のセプタード・アイル、とのコラボです。

DSC_5087_2017_5_17.jpg 5月17日撮影
大輪の花が綺麗に咲いています。
今年のガートルート・ジーキルの一番花は、そろそろ終わりを迎えます。

DSC_5107_2017_5_17_1.jpg 5月17日撮影
周囲とのコラボレーション、こんな感じで咲いてます。
2017年は、全体的に開花が1週間ほど遅れているようです。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

kussanさん、遅くからこんばんは^^

大変ご無沙汰していました~~
まえに少しお話ししていた引越しのこと
無事に引越しができました~
心配かけました~ありがとうございました~<m(__)m>
一ヶ月以上たちますがまだまだ片付いてなくて
片づけ以外にもいろいろな用事もでてきたりで
ゆっくりしてる間もないのです
老体にはこたえます笑
植木やバラなどの引越しもすみました
植物の引越しのほうも大変でした~~
みんな連れてきたくて無理して植木屋さん泣かせでした苦笑
さよならしたお花たちもたくさんあります
仕方ないですがこれからまたお花楽しんでいこうと思っています
秋にバラを咲かせたいです
今は何も咲いてないのにちかいです笑
kussanさん5月のバラたちすごく綺麗です
びっくりして見せてもらっています
暑い日が続いてますね
台風は大丈夫でしたでしょうか
無理のないように過ごしてくださいね
まだ更新できないですがまたよろしくお願いします<m(__)m>

No title

ATUさん こんにちは。
お久し振りです。

毎日暑い日が続いていますが、お元気ですか?
お引越しが無事完了したとこ事おめでとうございます。
新しいお家の住み心地はいかがですか?
沢山のバラ達も無事引っ越しが住んでよかったですね。

お家の中が完全に片付くには時間がかかると思いますが新しい生活にゆっくりとなじんで下さい。
秋バラにはまだ十分間に合いそうです。
秋バラが沢山咲くと良いですね。

今後ともよろしくお願いします。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR