FC2ブログ

2017年の一番花

2017.6.25 今日の宮崎市は朝のうち弱い雨でしたが、昼頃からは降らずに何とか持っています。

2017年5月後に咲いた「セント・スウィザン」又は「セント・スイザン」を紹介します。
イングリッシュローズの「セント・スウィザン」「セント・スイザン
シャローカップ咲きの花形、ペールピンクの花色が中心部から周辺部に白くグラデーションし、花弁の中心にフワフワっとボタンアイを持ち、とてもふっくらとした感じが好まれます。香りは、イングリッシュローズを代表するミルラ系の強香です。
DSC_4621_2017_5_3.jpg 5月3日撮影

セント・スウィザン」の株
DSC_4622_2017_5_3.jpg5月3日撮影
咲き始めはこのように開きそうな蕾や開いたばかりのシャローカップの花が見えます。

DSC_4778_2017_5_6.jpg 5月6日撮影
満開の頃、我が家では高さ1m程に仕立ててます。

DSC_5026_2017_5_15.jpg 5月15日撮影
咲き進むとこんな感じで、中心部にボタンアイを持ちふわふわっと開いた花は、とても魅力的です。

DSC_5027_2017_5_15.jpg 5月15日撮影
花弁がぎっしり詰まるわけでもなく、ちょっと乱れた様子がとても良いです。




コメントの投稿

非公開コメント

outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR