FC2ブログ

12月中旬のバラⅢ

2016.12.25 宮崎市は快晴風もなくとても良い天気でした。
昨日・今日と、蔓バラの誘引、ロココとソンブレイユを終わらせ、ルイーズ・オジェにかかりましたが、手に負えず中途半端な状態です。
大きいつるバラは、去年の結束紐を切って、古い枝弱い枝などを取り除いて誘引結束、とても時間がかかってしまいます。

12月中旬に咲いているバラを紹介します。
我が家のコナラ
DSC_4009_2016_12_15.jpg 12月15日撮影
急な冷え込みでこんなに紅葉が進みました。

こんなに綺麗な紅葉は、今まで初めてのことです。
DSC_4017_2016_12_15.jpg

アイスバーグ
DSC_4004_2016_12_11.jpg 12月12日撮影
12月25日現在、今でもきれいに咲いています。

ERの「ジェントル・ハーマイオニー」
DSC_4005_2016_12_11.jpg 12月11日撮影
根頭癌腫病にかかっているのですが。。。
比較的綺麗に咲いています。

ERの「セント・セシリア」
DSC_4007_2016_12_11.jpg 12月11日撮影
2.5m程の高いところで咲いています。
春の頃はちょうどよい高さで咲くのですが、だんだん高くなって秋の終わり頃には高いところで咲いています。

ティー系ORの「デュセス・ド・ブラバン」
DSC_4013_2016_12_15.jpg
1年中ひっきりなしに咲いています。

ERの「エブリン」
DSC_4014_2016_12_15.jpg 12月15日撮影
秋の花は、淡いピンクにアプリコットがわずかに混ざって特に綺麗です。

ERの「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」
DSC_4025_2016_12_17.jpg 12月17日撮影
もう最後の花だと思いますが、また咲き始めました。

ERの「メアリー・マグダーレン」
DSC_4030_2016_12_17.jpg 12月17日撮影
この花は、次々に新芽が表れ、12月25日現在全く切れ目がありません。

ERの「メアリー・マグダーレン」
DSC_4033_2016_12_18.jpg
12月18日撮影
株丈1.2m程、比較的小さな株は、強健と言うよリ頑強です。
純白近い咲き進んだ花も数輪咲いていますが、やはり蕾から少しだけ開いた頃、咲き始めが一番です。
少しミルラのミックスした独特の香りも大好きです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

kussanさん、こんばんは^^&メリークリスマス^^

楽しいクリスマスでよかったです~(*^^)v

そしてまだたくさんのバラが咲いてますね
予想どおりでした
コナラの木の紅葉と姫シャラの木の紅葉もきれいだったんですね
姫シャラの木のお花は夏に咲くのですよね
今年は咲きましたっけ?
姫シャラの木好きなんですよ~
夏に白い椿みたいなお花が咲くのでしたね
見せてもらったかもしれませんね^^
来年もたくさん咲きます様に~^^

セントセシリアが2メートル50センチぐらいの高さになってるんですか
そんなに高くなるんですか
地植えのERって大きくなるんですね
それはたくさん咲くはずです笑
真冬のメアリーマグダレンの可愛いこと!!
どの子も可愛いですよ~
まだ楽しめそうですね
ツルバラの誘引もがんばってくださいね~
きれいなバラをたくさん見せてくれてありがとうございました~(^^)/

No title

ATUさん こんにちは。

早速見に来ていただきありがとうございます。
今年は、コナラやヒメシャラの紅葉がとてもきれいでした。
ヒメシャラの花は咲くのですが、花が小さくて目立ちません。
毎年咲くのですが、今年は、写真にもとりませんでした。
ATUさんは、ヒメシャラの木が好きなんですね。

セントセシリアやジュードなどシュラブ系のERは、よく伸び背が高くなりますね~。
秋の終わりには、2.5m程になってしまいます。
ジュードは、夏以降根頭癌腫にかかり、伸びが悪くなってしまいましたが。。。

12月になっても、花が咲いているので、誘因・剪定などにかかれないでいます。

今日もありがとうございました。
それではまた。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR