FC2ブログ

2016年12月のバラⅠ

2016.12.11 今日の宮崎市は、快晴最高気温は多分20℃近くまで上がったのではないかと思います。

バラの手入れとして、鉢バラの植え替えをしました。
土は、近くのホームセンターで売っているもっとも安いバラ土と乾燥発酵牛糞7:3程度に混ぜ極僅かにバラの肥料を混ぜてみました。
昨日と今日で7/8割終了しました。
その中の多分コンテス・ドゥ・セギュールの挿し木1鉢で、根頭癌腫病にか罹っていました。

12月初めに咲いたバラを紹介します。
現在も咲いているORの「マダム・アルフレッド・キャリエール」
DSC_3900_2016_12_2.jpg 12月2日撮影

ORの「マダム・アルフレッド・キャリエール」
DSC_3926_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
12月は気温が低いので、1日経っても、ほとんど変わらないです。

ORの「スヴェニール・ド・ラ・マルメゾン」
DSC_3905_2016_12_2.jpg 12月2日撮影
冬のマルメゾンは、花弁がふわふわで、とてもふくよかです。

先日も紹介したORの「マダム・ブラヴィ」
DSC_3918_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
沢山の花が枝垂れて咲いています。

ORの「マダム・ブラヴィ」
DSC_3919_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
別の枝です。

ERの「ジェントル・ハーマイオニー」
DSC_3923_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
中心部に光が射して、輝いています。

ORの「ドュセス・ドゥ・ブラバン」
DSC_3925_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
ずーっと咲き続けています。
カップ咲き、とても可愛い花です。

「アイスバーグ」の株
DSC_3930_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
現在このように咲いています。
純白の花が清楚なイメージです。

「アイスバーグ」
DSC_3931_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
花は純白なんですが、この時期の蕾はピンクを帯びています。

「アイスバーグ」
DSC_3934_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
中心部の黄色い蕊が、明るい花のイメージを決定しています。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

kussanさん、こんばんは^^

kussanさん一気に寒くなりましたね
kussanさんのところまでこの寒波は来ましたか?
こっちは初雪が舞いましたよ~
でも私は見そびれてしまいましたが(^^ゞ
きっとほんの一瞬だったんだとおもいますが

ORのマダムブラビィはこんなにたくさん咲くなんてなんて強いのでしょうか
可愛いですね~
買わなかったことだいぶん後悔してます
あ~~~~笑
ホワイトデュセスドブラバンのほうにしてしまったんでした~笑
でもホワイトのほうも外せなかったのですが笑^^
またいつか機会のあるときにの候補にあげておきたいとおもいました
たくさん見せてくれてありがとうございました^^
そしてアイスバーグはやっぱり素敵なバラですね
こんな真冬でこんなにたくさん咲いてね
感激してしまいます^^
キャリエールも可愛いですね
春早くから咲いて年間通じてほとんど咲いてるみたいですね~(*^^)v
いいバラです^^
kussanさんもバラの植え替えなどお疲れ様です
私も土はもうHCの土に赤玉土や鹿沼土を混ぜて植え替えています
それでも咲いてくれてますよ^^
それと探してた濃い濃い色のピンクのバラを探して決めました~(^^ゞ
その節は赤系のバラなどいろいろ見せてくれてありがとうございましたm(__)m
実は今まで気がつかなかったんですが今年のカタログのお花が可愛らしいのがありまして
決めたんです~
咲き進むとダークピンクになるらしくて^^
久しぶりにイングリッシュローズになったんですよ~^^
新しいERのバラを買うのはほんとに久しぶりです
ムンステッド以来かなです
名前はトーマスエイベケットというバラです
もう家に来たんですよ
来年春に咲いたら見てくださいね~(^^)/
出た時は高くて値段も見られないほどでしたが
今年はだいぶん値段が下がってました
これでいろいろな色のバラのお花が揃いました笑
落ち着きました~笑
kussanさんも相談にのってくれてありがとうございました^^
ちょっと報告でした~^^

植え替えがんばってください~
私も続きをがんばります~(*^^)v
心配かけました
心配ありがとうございました^^

No title

ATUさん おはようございます。

本当に寒くなり足した。
宮崎でも山の方は雪が積もっているようです。

マダム・ブラヴィは、去年まではそこまで沢山の花が咲くとは思っていませんでしたが、地植えして5年になり株が充実したので沢山咲くようになってきたのだと思っています。
現在5番花、今も沢山咲いています。

デュセス・ド・ブラバンも元気です、ブラヴィと同様にティー系ですから春一番から本当に良く咲きます。
花の形の可愛いカップ型で、大好きなバラの一つです。
香りはあまり強い方ではありませんがお勧めですよ。

赤いバラは、トーマス・ケイエベックに決められたのですね。
来春から楽しみですね。
沢山コメントをお待ちしています。

キャリエールやアイスバーグは、本当に良く咲くバラだと思います。
今現個々のバラを振り返って見て、5年以上経って初めてその薔薇の真価を発揮すると、感じています。
奥が深いですね。

それではまた。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR