FC2ブログ

ゴールデンウイークを過ぎた頃のバラ

今年はコガネムシの被害に耐えかねて消毒をしています。
芝生は地虫退治用の粒剤を、バラには黒星病うどん粉病の殺菌剤と殺虫剤をおよそ10日間隔で散布しています。
そのせいで5月までは病気にも虫の被害も最小限ですんでいます。

我が家のバラはゴールデンウイークを過ぎたころが最も見ごたえがありました。
最初はデルバールのサンテグ・ジュペリ
DSC_0100_1.jpg
バックはERのグラミス・キャッスル
華やかで燃えるような真っ赤と純白のコントラストです。

次は同じデルバールのシャルダン・ドゥ・レソンヌ
DSC_0050_1.jpg
真ん中に伸びてきている枝はERのジュビリー・セレブレーションです。
ココではレソンヌの方が勝っているように見えますが、実際は圧倒的にジュビリーの方が花数か多く咲きました。

次もデルバールのシャンテ・ロゼ・ミサト
DSC_0151_1.jpg
今年は栄養満点ふくよかな花が房になって咲きました。

次もデルバールのローズ・デ・キャントルバンとモリナール
DSC5-7_0172_1.jpg
キャントルバンはすぐに日焼けしてしまいます。
モリナールも同様に花弁が日焼けし完璧な花ではありません。
しかし、株は両方ともに強健、やや暗い緑色の照り葉が美しいです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

kussanさん、こんばんは^^

kussanさんひいた写真をまた見せてくれてありがとうございます^^
お庭のバラは伸び伸び育ってますね
地植えだから植え替えしなくていいぶん
回りの土も掘り起こし肥料もすき込んでお手入れ大変だろうとおもいます
これだけ咲いてくれたら万歳ですよね~
昨年はコガネムシとか他のムシ退治にだいぶん苦労されましたが今年は少し楽になったようでそれはそれでよかったと思いました
一度コガネムシとか居なくなるとその翌年とかいなくなるかもしれませんものね~
そして虫もだんだん減ってくるかもしれませんものね^^
これだけきれいに咲いてくれてよかったです~^^
また見せてくださいね
それにしても可愛いバラばかりです~^^
一番最後のバラはちがうような~^^
クリックしたらちゃんと出てきてましたよ~^^
キャトルバンも深紅できれいなバラですね
この先日からの日差しは真夏なみですから日焼けするバラ続出ですよね
それでもきれいだとおもいましたよ~^^

No title

ATUさんこんばんは
何時もコメントありがとうございます。

最後の写真は前に書いた記事で使った写真と同じな前になっていました。今回UPした写真の名前を変更しました。

そしてブログの再開おめでとうございます。

今年は早咲き種と遅咲き種が一緒に開花したので綺麗でしたが、いくつかのバラは去年より花数が少なかったようです。
その理由は寒肥を全部のバラにあげられなかったためです。バラは本当に正直ですね。今更ながら明確に理解させられました。

コガネムシは今からです。昨日はドウガネブイブイやマメコガネが出てきたので再び消毒をしました。そして、カミキリムシも出てベイサルシュートの先を3本ほど齧られて折れてしまいました。ちょうど消毒薬が切れる時期です。虫も本当に利口ですね。

去年まではフェロモントラップで雄のコガネムシを退治していましたが、一向に減る様子がないので農薬に切り替えました。
多分コガネムシが減ったのではなく食べられる植物がなくなって来なくなったのだと思います。
この状態を数年間は続けてみたいと思います。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR