FC2ブログ

2016年1月2日のバラ庭

2016年1月2日 宮崎市は今日もいい天気です。
 
年末29日から31日に剪定・誘引したつるバラを紹介します。
「ロココ」と「レオナルド・ダ・ビンチ」
昨年植えたバラです。誘引・剪定前の「ロココ」
DSC_1268_2015_12_30.jpg高さは3m以上に伸びています。地植え時1m以上掘り返し、石を取り除いて発酵牛糞等の肥料を入れた甲斐がありました。

誘引・剪定前の「レオナルド・ダ・ビンチ」
DSC_1269_2015_12_30.jpg正面が「レオナルド・ダ・ビンチ」、左側はロココです。

剪定後の「ロココ」
DSC_1296_2015_12_31.jpg下手くそな誘引ですが、このようになりました。

誘引・剪定後の「レオナルド・ダ・ビンチ」
DSC_1297_2015_12_31.jpg一番伸びたベイサルシュートをクラウンからポッキリ折ってしまいました。あーあ(涙)です。
従って、一番上まで届くシュートはなくなってしまいました。

ORの「ソンブレイユ」
DSC_1305_2016_1_1.jpgほとんど蛇行させていません。古いシュートは根元から切り取っています。
ソンブレイユの幹は結構固いので曲げるのは大変です。

「アンジェラ」
DSC_1307_2016_1_1.jpgアンジェラは結構曲げました。アーチのトップを完全にカバーする程に成長しました。反対側はバレリーナ、成長が緩慢です。

剪定をしていると、メジロが飛んできて椿の蜜を吸っていました。
DSC_1284_2015_12_31.jpg可愛いですね。

DSC_1289_2015_12_31.jpg近寄っても蜜を吸うのに夢中で、逃げる様子もなく何枚も撮りました。

DSC_1291_2015_12_31.jpg花から花へと次々に渡って蜜を吸っていました。

最後まで見て頂きありがとうございました。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

kussanさん、こんばんは^^

kussanさんお正月も過ぎましたね
もう10日です
ここのところ寒いですけど風邪ひいてませんか
誘引を頑張ったって先日から見せてもらっていました

kussanさんのお庭は広いのですね
ほんとに広い^^
ここにいっぱいのバラが咲いてたんですね
だからバラで狭くなってたんですね(*^^)v
レオナルドダビンチとロココの誘引お疲れ様です
昨年か一昨年に植えつけたりしたバラですね
大きくなりましたね^^
板塀に咲くバラお洒落です^^
折れた枝もすぐにビューンと伸びてくるとおもいます^^
ソンブレイユのアーチも大きいのですね
素晴らしいですよ~
アンジェラとバレリーンも楽しみです^^
ほんとに広いお庭ですね^^
メジロも可愛いです
よく逃げずに写真撮れましたね
メジロは椿が好きですよね
うちにも来ますよ~^^
でも写真はなかなか撮れないです~
kussanさんこれからもお手入れがんばってくださいね(*^^)v

No title

ATUさん こんばんは

つるバラの誘引は何とか終わりました。
ロココとレオナルドダビンチは1年で良く伸びました。
春が楽しみです。
ソンブレイユはもう4年以上経つと思います。去年はカミキリに入られ新しいシュートが少なかったのですが、今年は何本か新しいシュートが出ると思います。

メジロは偶然飛んできて必死で蜜を吸っていました。
こんなに写真を綺麗に撮れたことは初めてです。いつもはすぐに逃げてしまいますよ。
ラッキーでした。

今回の連休ではバラの寒肥遣りをしました。
3連休で、1/5ほど済みました。
もっとも手間取ったのは、エグランティーヌ(マサコ)の植え替えです。
最初に植えた時の耕しが浅すぎたため伸び切らず、アーチの上まで届きませんでしたので、80cm耕して植えしました。

寒肥遣りは1月中に終わるといいのですが。。。
疲れました。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR