FC2ブログ

2015年のバラの開花第43号以降

2015年5月6日 今日でゴールデンウイークも終わりです。
5月になってから咲いた(正確には綺麗な写真が取れた)バラの紹介です。

第42番目はポ-トランド系オールドローズ「ジャック・カルティエ」 5月1日撮影
DSC_0578_2015_5_1.jpg今年も沢山咲いています。
繰り返し良く咲くバラです。

第43番目はERの「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」5月1日撮影
DSC_0600_2015_5_1.jpgとても豪華に咲きます。

第44番目はERの「クロッカス・ローズ」5月2日撮影
DSC_0615_2015_5_2.jpg毎年本当に沢山咲きます。
香りはティ系のやや強香から強香と言ったところです。

第45番目はフランス・デルバールの「シャンテ・ロゼ・ミサト」」5月2日撮影
DSC_0609_2015_5_2.jpg花弁の外側と内側の色がとても可愛いバラです。
香りは強香からやや強香です。

第46番目はブルボン系オールドローズの「ルイーズ・オジェ」」5月2日撮影
DSC_0620_2015_5_2.jpg花径は中輪6cmから7cmダマスク系の強香です。

第47番目はケンティフォーリア系オールドローズの「ファンタン・ラトゥール」」5月2日撮影
DSC_0623_2015_5_2.jpgダマスク系の強香、とてもナイーブな花弁です。

第48番目はハイブリット・パーペチュアル系オールドローズの「ブラック・プリンス」」5月2日撮影
DSC_0624_2015_5_2.jpg中大輪とても濃い赤色です。

第49番目はERの「フォール・スタッフ」5月2日撮影
DSC_0628_2015_5_2.jpg花径は12cmほどの大輪です。咲き始めは濃い赤色から咲き進むとダークレッドから濃紫を帯びてきます。花数はあまり多い方ではありませんが、花色の変化を楽しめます。香りはダマスク系のやや強行です。

5月5日消毒
殺菌剤治療薬ベンレート2000倍予防薬フルピカフロアブル3000倍、殺虫剤BT剤バシレックス水和剤千倍+オルトラン乳剤500倍、展着剤アプローチBI千倍を散布

コメントの投稿

非公開コメント

outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR