FC2ブログ

2019年 ジュビリー・セレブレーション

2019.8.22 今日の宮崎市は、朝から弱い雨が降ってます。
雨天気予報では最高気温は33℃、最近は朝夕少しづつ秋の気配が漂ってます。
今年の春に咲いたバラを紹介してます。
今回紹介するのはERの「ジュビリー・セレブレーション」
イングリッシュローズ(ER) リアンダー・グループ
エリザベス女王即位50周年を記念して命名されたバラ。花径約9cm、まん丸い蕾が開き咲進むと中央が盛り上がったサーモンピンクの花となる。香りは甘いフルーツ香のやや強香。やや遅咲き。2010.6:輸入苗・地植 今年で10年目となります。

「ジュビリー・セレブレーション」
DSC_8954_2019_5_11.jpg 2019.5.11撮影
咲き始めて間もない頃の株の状態です。

「ジュビリー・セレブレーション」の花
DSC_9032_2019_5_13.jpg 2019.5.13撮影
花弁数の多い花は見ごたえがあります。
香りはフルーツ系の強香です。爽やかなとても良い香りです。

「ジュビリー・セレブレーション」の株
DSC_9008_2019_5_13.jpg 2019.5.13撮影
東側からの写真です。

「ジュビリー・セレブレーション」の花
DSC_9033_2019_5_13.jpg 2019.5.13撮影
蕾から花弁が開き始めた頃、花色はやや淡く乙女のイメージです。

「ジュビリー・セレブレーション」の株
DSC_9054_2019_5_14.jpg 2019.5.14撮影
ほぼ満開です。
右側の枝が傾いて、残念です。

「ジュビリー・セレブレーション」の花
DSC_9056_2019_5_14.jpg 2019.5.14撮影
株の上の方の花です。
ジュビリー・セレブレーションはステムが長いので、咲き始めは上を向いていますが、咲き進むとどの花も枝垂れてしまいます。

「ジュビリー・セレブレーション」の花
DSC_9084_2019_5_15.jpg 2019.5.15撮影
アプリコットを帯びたピンクの大輪のがとても素敵です。
イングリッシュローズの中で最も花弁数が多いのではないかと思います。

今日も最後まで見て頂きり瓦当ございました。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR