FC2ブログ

2019年 ミセス・ジョンレイン

2019.5.18 今日の宮崎市は、時々非常に強い雨風邪も強く台風のようでした。

「ミセス・ジョンレイン」ハイブリッドパーペチュアル(HP)系オールドローズ(OR)、 1874年 フランス作出
ラベンダーピンク花径8~12cmカップ咲き。繰り返し咲き、中強香、シュラブ型1、5m。

咲き初めの「ミセス・ジョンレイン」
DSC_8849_2019_5_8.jpg 2019.5.6日撮影
ラベンダーピンクの大輪のバラが、こんな感じで咲き始めました。

「ミセス・ジョンレイン」の花
DSC_8930_2019_5_10.jpg 2019.5.10撮影
咲き進むとケンティホーリアローズ(別名キャベッジローズ)の様に花弁が沢山です。

「ミセス・ジョンレイン」の株
DSC_8933_2019_5_10.jpg 2019.5.10撮影
後ろのピンクのバラは、「アンジェラ」その左の白いバラは「ピエール・ド・ロンサール」です。
色々なバラに囲まれてます。

「ミセス・ジョンレイン」の株
DSC_8996_2019_5_12.jpg 2019.5.12撮影
5月10日より花数が少し増えました。
葉っぱは、光沢のないライムグリーン、直立性が強くまっすぐに伸びます。
花は、殆ど1径1花です。

「ミセス・ジョンレイン」のカップ咲きの花
DSC_9035_2019_5_13.jpg 2019.5.13撮影
ライムグリーンの葉っぱとラベンダーピンクのコントラストが大好きです。

「ミセス・ジョンレイン」の株
DSC_9090_2019_5_15.jpg 2019.5.15撮影
花が大きいため雨が降ると下を向いてしまいます。

「ミセス・ジョンレイン」の花
DSC_9092_2019_5_15.jpg 2019.5.15撮影
カップ咲きで咲き始め、ロゼット咲き委先進みます。
香りは、ダマスクをメインに少しフルーツ香が混ざり甘い香りの強香です。

「ミセス・ジョンレイン」の株
DSC_9105_2019_5_16.jpg 2019.5.16撮影
やや遅咲きのため他の花が終わりそうな頃満開となります。

「ミセス・ジョンレイン」の花
DSC_9124_2019_5_17.jpg 2019.5.17撮影
色々な高さで咲かせるため少し寝かせたり短めに剪定してます。

「ミセス・ジョンレイン」の株
DSC_9123_2019_5_17.jpg 2019.5.17撮影
周囲の花が沢山咲いているためにぎやかな空間です。
後ろのバラは「アンジェラ」、右上に咲いている黄色いバラは、「伊豆の踊子」右のピンクのバラは、「コンテ・ドゥ・セギュール」です。

最後まで見て頂き有難うございました。

2019年 クロッカス・ローズ

2019.5.18 今日の宮崎市は雨、バラにはいい湿りとなりそうです。

本日紹介するのは、4月の終わりから5月初めに開花した
「クロッカス・ローズ」を紹介します。
中心にグリーンアイを有し淡いアプリコットイエローが周辺部にグラデーションして純白となる、花径10cm程の大輪の 花。2番花以降は花径が小さくなる。芳香はティー系の甘い香りで中香。年間を通じて細い枝に沢山の花を咲かせる。樹形は現在1.7m程あまり大きくならないブッシュ形。2010.6年に輸入苗を購入し、地植え。今年で10年目を迎えます。

4月28日咲き始めの「クロッカス・ローズ」
DSC_8616_2019_4_28.jpg 2019.4.28撮影
アプリコットイエローの中心部のグラデーションが可愛いです。

咲き初めの「クロッカス・ローズ」
DSC_8618_2019_4_28.jpg 2019.4.28撮影
咲き始めは中心部のアプリコットイエローが濃く出ます。
花径9~10cmロゼット咲き、香りはティー系のやや強香です。
腫れた日の朝10時ごろは一番よく強く香ります。

29日の「クロッカス・ローズ」の株
DSC_8698_2019_4_29.jpg 2019.4.29撮影
開花した花が増えてきました。
現在の株丈は、1.5m程幅も同じくらいです。

「クロッカス・ローズ」の花
DSC_8699_2019_4_29.jpg 2019.4.29撮影
開花1日後には中心部のアプリコットイエローが少し薄くなります。

「クロッカス・ローズ」の蕾から開き始め
DSC_8700_2019_4_29.jpg 2019.4.29撮影

5月3日の「クロッカス・ローズ」の株
DSC_8714_2019_5_3.jpg 2019.5.3撮影
この頃が一番奇麗。
上のアーチは、エグランティーヌ(マサコ)です。

5月3日の「クロッカス・ローズ」の花
DSC_8717_2019_5_3.jpg 2019.5.3撮影
近くで見ると大輪の花がとても綺麗です。花によっては中心部がややピンクを帯びている花もあり、もう枯れ始めている花もあります。

5月4日の「クロッカス・ローズ」の株
DSC_8729_2019_5_4.jpg 2019.5.4撮影

5月5日の「クロッカス・ローズ」の株
DSC_8811_2019_5_5_7.jpg 2019.5.5撮影
何時もと反対通路の南側から撮ってみました。
一番花が終わる頃からすぐに脇芽を出し、少し小さめの花が咲くようになります。

最後まで見て頂き有難うございました。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR