FC2ブログ

2019年4月 バラの開花Ⅷ

2019.4.24 今日の宮崎市は、午前中雨午後からは曇りのち晴れとなり暑かったです。
 
今日紹介するのはティー系ORの「フランシス・デュプロイ」
ティーローズ(T Roses)系オールドローズ(OR) 1894年頃フランス作出 FrancisDibreuil
ダークレッドのカップ咲き、花径7cm中大輪、ティーとフルーツ系の強香 四季咲き。

ティー系ORの「フランシス・デュプロイ」
DSC_8400_2019_4_21.jpg 2019.4.21撮影
フランシス・デュプロイの特徴は、非常に良い香りのバラです。
そして、周辺部はダークレッドから中心部にかけて明るいレッドにグラデーションする中大輪の花です。

「フランシス・デュプロイ」の花
DSC_8376_2019_4_20.jpg 2019.4.20撮影
花は、どちらかと言うと1茎1花で房咲きではありません。

「フランシス・デュプロイ」の花
DSC_8369_2019_4_20.jpg 2019.4.20撮影
カップ咲きの花、花弁数はそこまで多くはありません。
でも、ティーとフルーツ系のミックスされたとても良い香りです。

「フランシス・デュプロイ」の花
DSC_8364_2019_4_20.jpg 2019.4.20撮影
カップ咲きの花です。

「フランシス・デュプロイ」の蕾
DSC_8338_2019_4_19_1.jpg 2019.4.19撮影
蕾の頃はこんな感じです。

「フランシス・デュプロイ」の蕾
DSC_8244_2019_4_14.jpg 2019.4.14撮影
ティー系の花は、やや早咲き種です。

今日も最後まで見て頂き有難うございました。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR