FC2ブログ

2019年1月 クリスマスローズとバラの誘引

2019.1.26 今日の宮崎市は、いい天気でしたが風邪も強く久しぶりに寒い日でした。(最高気温10℃でした。)

クリスマスローズの葉っぱを切り蕾が見えるようにしました。
DSC_7913_2019_1_26.jpg 2019.1.26撮影
一重の点々がいっぱいある花だと思います。
葉っぱを切るときに蕾のついた枝まで切ってしまいました。

半八重のクリスマスローズ?
DSC_7915_2019_1_26.jpg 2019.1.26撮影
こちらはまだ小さいですが、沢山の蕾がありました。
多分10個くらいはあると思います。

女房の管理するクリロー
DSC_7918_2019_1_26.jpg 2019.1.26撮影
ついでにはっぱを切ったところ、下の方に蕾?がひとつ見つかりました。

DSC_7919_2019_1_26.jpg 2019.1.26撮影
エデンローズのアーチです。
先週か先先週に紹介したバラです。硬くてよく伸びるので誘引は本当に大変でした。
大物の誘引はほとんど終わりました。

最後まで見て頂き有難うございました。

2019年1月 バラの誘引Ⅲ

2019.1.21 昨日は大寒、1年で最も寒い日、でも宮崎市は暖かい1日でした。今日21日は少し寒くなりました。

先週に続き、バラの誘引です。
その前に現在咲いているバラと梅です。

鉢植えのバラ
DSC_7897_2019_1_20.jpg 2019.1.20撮影
まだ小さなバラですが、可愛く咲いています。

紅梅
DSC_7903_2019_1_20.jpg 2019.1.20撮影
裏にあの紅梅は、現在満開です。

前庭の小梅
DSC_7907_2019_1_20.jpg 2019.1.20撮影
小さな花ですが、咲き始めました。毎年沢山の小梅が鳴りますが、今年は台風24号襲来のせいで、花が少ないです。

先週にアップしましたが、「エグランタイン」・日本名「マサコ」
DSC_7885_2019_1_19.jpg 2019.1.19撮影
19日の様子です。

「エグランティーヌ」「マサコ」
DSC_7898_2019_1_20.jpg 2019.1.20撮影
昼頃までに誘引が完了しました。
剪定はまた後日しようと思います。

「アンジェラ」の誘引前
DSC_7900_2019_1_20.jpg 2019.1.20昼撮影
誘引前、アーチの右側がアンジェラ、左側は「バレリーナ」

「アンジェラ」
DSC_7908_2019_1_20.jpg 2019.1.20夕方撮影
誘引が終わりすっきりしました。「アンジェラ」は茂過ぎたので大枝を沢山カットしました。

今日も最後まで見て頂き、ありがとうございました。

2019年1月 バラの誘引Ⅱ

2019.1.19 今日の宮崎市は、朝は気温が低く、午前中から3時ごろまでは快晴でしたが、3時過ぎから曇り始め少し風も出てきて寒くなりました。

先週に続きキャリエールとルイーズ・オジェの誘引作業です。
昨日の終わりの様子。
DSC_7887_2019_1_19.jpg 2019.1.19朝撮影
昨日はここまで完了してました。

昼までにキャリエールの誘引はほとんど終わりました。
DSC_7891_2019_1_19.jpg 20191.19昼撮影
一番高く太い枝は、養分が集中し過ぎて下の方に養分が回らなくなりそうなので、カットしました。
誘引し終わってみると、もう少し剪定した方がよさそうです。

3時過ぎキャリエールとルイーズ・オジェの誘因終了
DSC_7893_2019_1_19.jpg 2019.1.193時撮影
一番大変なバラ、マダム・アルフレッド・キャリエールとルイーズ・オジェの誘引がようやく完了しました。
一番手前のルイーズ・オジェは、ぎりぎりアーチの中央まで伸ばす事が出来ました。

反対側から
DSC_7894_2019_1_19.jpg 2019.1.193時撮影
こちら側から撮ると小さく感じますが。。。
アーチも何とか収まりました。

次はエグランタイン・マサコの予定です。
DSC_7885_2019_1_19.jpg 2019.1.19撮影
去年のベイサルシュートがこんなに高く伸びました。
この高さであればアーチの中央まで届きそうです。

その次はエデンローズの予定です。
DSC_7889_2019_1_19.jpg 2019.1.19撮影 
このバラは、毎年誘因にてこずるバラです。
去年は太くなりすぎて、新しいシュートを何本か割けたり折れたりしました。

今日も最後まで見て頂き有難うございました。

2019年1月 バラの誘引

2019.1.14 今日の宮崎市は風もなくいい天気、最高気温は15℃でした。

一昨日からツルバラの誘引作業を始めました。
一昨日は午前中雨が降り、昼過ぎから誘引準備にかかり、主にロココの誘因をしました。
DSC_7874_2019_1_13.jpg 2019.1.13朝撮影
ロココは、1月14日午前中までに8割程度誘引が終わりました。

次は、「ルイーズ・オジェ」と「マダム・アルフレッド・キャリエール」
DSC_7875_2019_1_13.jpg 2019.1.13夕方撮影
誘引前のルイーズ・オディエとキャリエールです。
キャリエールは、5m以上に伸びてます。
ルイーズ・オディエは3m~4m程です。キャリエールに比べると幹が柔らかいので、枝垂れてあまり高くは見えません。
誘引と言っても、小枝等が邪魔になるので、仮剪定も同時にしてます。
古い枝3年以上使っていると小枝が多くなり花付きが悪くなるので、出来るだけのこぎりで根元から切り取ったりしてます。

反対側から
DSC_7876_2019_1_13.jpg 2019.1.13夕方撮影
先週頃から枯れ枝や内向きの枝を切ったりしてますので、割とすっきりしています。
一番右側のアーチに這わせているルイーズ・オジェ真ん中は鉄筋トレリスに這わせているルイーズ・オジェ、一番左の背が高く根元が太いのが、マダム・アルフレッド・キャリエールです。

ルイーズ・オジェとキャリエール
DSC_7879_2019_1_14.jpg 2019.1.14朝9時半ごろ撮影
真ん中のルイーズ・オジェが一番誘引が進んでいます。
1月14日夕方で9割程度誘引作業が終わりましたが、日没になり写真に収めることはできませんでした。
また後日写真に撮ってアップします。

ルイーズ・オジェの詳細
DSC_7881_2019_1_14.jpg 2019.1.14朝9時半ごろ撮影
今年は、ルイーズ・オジェとキャリエールを分けるのではなく、赤い花と白い花コラボさせてみようと思い、相互に枝を絡ませてます。
写真右側のキャリエールの枝は少し赤みを帯びてます、ルイーズ・オジェの枝は緑を帯びて真ん中の株から枝が出てます。
ルイーズオジェ側の鉄筋トレリスは最初低く(ダークブラウン1.8m)作りましたが、台風補強を兼ねて後で継ぎ足し2.2m(明るいブラウン)にしました。
キャリエール側の鉄筋トレリスは、ダークブラウン2.4mです。

DSC_7883_2019_1_15.jpg 2019.1.15朝撮影
左からルイーズ・オジェ、ルイーズ・オジェ、マダム・アルフレッド・キャリエール(根っこが太いバラです)の順です。
曇り空の中、朝早いうちに撮り、画面が暗いですが、雰囲気は判ると思います。

DSC_7884_2019_1_15.jpg 2019.1.15朝撮影
昨日と同じ角度から撮ってみました。
昨日の誘引作業でここまで終わりました。

最後まで見て頂きありがとうございました。

2019年1月 庭の様子

2019.1.12 今日の宮崎市は、昨夜からの雨が午前中まで降り、本当に久しぶりの雨でしたが、植物にとっては恵みの雨になったようです。

1月になって紅梅が咲き始めました。
DSC_7867_2019_1_12.jpg 2019.1.12撮影
まだ蕾がほとんど、咲き始めたばっかりです。

蝋梅はもうすぐ終わろうとしています。
DSC_7870_2019_1_12.jpg 2019.1.12撮影
昨年の暮れから咲き始め、まだ沢山咲いています。
そして蝋梅の周辺は、いい香りが漂っています。

庭の椿「巷の春」
DSC_7872_2019_1_12.jpg 2019.1.12撮影
去年の暮れから庭には、ジョウビタキが来るようになって、もう直ぐ目白も現れると思います。
いよいよ春ですね。

室内では「セントポーリア」が咲始めました。
DSC_7865_2019_1_12_1.jpg 2019.1.12撮影
毎年この時期に可愛い花をつけます。

庭のクリスマスローズ
DSC_7873_2019_1_12.jpg 2019.1.12撮影
鉢植えの方はまだまだですが、地植えの方は蕾らしきものが見え始めました。
正確には蕾かどうかハッキリしないので、判り次第アップします。

今日も最後まで見て頂きありがとうございました。

2019年1月  鉢植えバラの植え替えⅡ

2019.1.6 今日も宮崎市は穏やかないい天気、鉢植えバラの植え替えをしました。

全部で20鉢程度と思っていたのですが、植え替え終わった鉢を数えた結果37鉢ありました。他に廃棄した鉢が5鉢、地植えにした株1鉢、去年は44鉢管理してたようです。鉢の数にちょっとびっくりです。

植え終わった鉢
DSC_7860_2019_1_6.jpg 2019.1.6撮影
リビング前の10鉢、今日の夕方5時半ごろフラッシュで撮ったので色が悪いです。
仮剪定と思ったのですが、切りすぎて本剪定並みに短くなった株もあります。

南側の10鉢
DSC_7861_2019_1_6.jpg 2019.1.6撮影
急遽水をかけて日没ギリギリ今日の作業は終わりにしました。
去年手を抜いて植え替えしなかった鉢は、花の数が極端に少なく抜いてみると根がびっしり回って、鉢の形を壊すのも大変なほどでした。
作業時間は倍以上かかる上に花数が少ない、手抜き作業は良いことはありませんね。反省反省。

今日も最後まで見て頂き有難うございました。

2019年1月 鉢植えバラの植え替え

2019.1.3 今日の宮崎市は無風快晴、ぽかぽか陽気でした。
気にかかっていた鉢植えバラの植え替えを昨日今日としました。

用土は、一番安い地元産の用土10L84円です。
混ぜるのは、用土40L牛糞堆肥20L菜種油粕5L砂状溶リン5L
DSC_7845_2019_1_2.jpg2019.1.2撮影
順番に入れ、シャベルで3回ほど混ぜ合わせます。

鉢から抜いて草取りをしたところ
DSC_7848_2019_1_3.jpg 2019.1.3撮影
秋になって草むしりをしてなかったので、草ぼうぼうでしたが。。。

この株は根も元気です。
DSC_7849_2019_1_3.jpg 2019.1.3撮影
元気な株は、草取り後、ある程度土を落とし長すぎる根は切り取ります。
鉢底に軽石(ボラ土中玉)入れ、混合した用土を根元まで入れて鉢の横の方をトントンと叩いて隙間なく用土を詰め、棒でつついて根の間に満遍なく用土を詰め込み、植え替えました。

この株も元気です。
DSC_7850_2019_1_3.jpg 2019.13撮影
根頭癌種病にもかかってなく、根も鉢一杯になって、元気でした。
細い枝、内向きの枝、古くなった枝等は、植え替え前に仮剪定しています。

根頭癌種病株
DSC_7851_2019_1_3.jpg 2019.1.3撮影
根っ子の草を綺麗にしたところ、根頭に癌種がありました。
この株は焼却処分しました。
枝をハサミで切ったりしたので、剪定ハサミや手袋は熱湯消毒しました。
癌種病にかかっていたのはネットで安売りの株、絶対に買わない方が良いです。
他の株に癌種病が移っていないことを願うばかりです。

昨日分植え替え後
DSC_7846_2019_1_2.jpg 2019.1.2撮影
最後に水をたっぷりかけておしまいです。

昨日今日で鉢植えの約1/3ほどが終わりました。
最後まで見て頂き有難うございました。

2019年1月のバラなど

2019.1.1 今日の宮崎市は、雲一つない快晴、素晴らしいお正月となりました。

皆様明けましておめでとうございます。

現在庭に咲いている花。
庭の蠟梅
DSC_7835_2018_12_24.jpg
毎年年末からお正月にかけて咲く蠟梅、すごく良い香りが庭に漂ってます。
十数年前に植え、現在樹高5m程、毎年今の時期に沢山の花が咲きいい香りが漂います。

オールドローズの「ミセス・ジョンレイン」
DSC_7836_2019_1_1.jpg最近の寒波で花弁がちりじりになっていますが、今の時期には貴重な存在です。

日本水仙
DSC_7838_2019_1_1.jpg
庭の片隅で可憐な花を咲かせてます。

椿「巷の春」
DSC_7840_2019_1_1.jpg
可愛い品種の椿です。

ORの「タワーブリッジ」
DSC_7841_2019_1_1.jpg
高い枝の先に名残の花が咲いてます。
タワーブリッジとして買った株今では大きく育ち、枝の先の花はメアリーローズと瓜二つです。

去年の秋に指を怪我して、まだ鉢の植え替えが出来ていません。
お正月休みには済ませたいと思っていますが、今年は孫たちが遊びに来る予定、なかなか思ったようにははかどりそうにありません。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR