FC2ブログ

2017年1月のバラⅤ

2017.1.29 宮崎市は曇り、最高気温17~18℃、暖かい1日でした。

1月15日ごろに咲いていたバラ(最後のバラです。)
ERの「セント・セシリア」
DSC_4160_2017_1_15.jpg
1月15日撮影
この後直ぐにカットしました。

ERの「メアリー・マグダーレン」
DSC_4163_2017_1_15.jpg
1月15日撮影
今季は本当に良く咲いてくれました。

1月28日のアンジェラのアーチ
DSC_4164_2017_1_28.jpg
1月28日撮影
白っぽく写っていますが、石灰硫黄合成剤を散布した後です。

「マダム・アルフレッド・キャリエール」と「ルイーズ・オジェ」のアーチ
DSC_4165_2017_1_28.jpg
1月28日撮影
左側2本が「ルイーズ・オジェ」右の大きいのが「マダム・アルフレッド・キャリエール」
葉っぱが残っているところは花が咲いていたので残しました。
現在は、石灰硫黄合成剤散布のため切り取って花はないです。

エデンローズのアーチ
DSC_4168_2017_1_28.jpg
1月28日撮影

2017年1月のバラⅣ

2017.1.15 宮崎市は、昨日・今日ととても寒い1日でした。
先週に続き、蔓バラの誘引・剪定をしました。


先週から今週にかけて咲いているバラ。
デルバールの「エモーション・ブルー」
DSC_4134_2017_1_9.jpg 1月9日撮影
今日剪定したので、今年最後の花になります。

ERの「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」
DSC_4136_2017_1_10.jpg 1月10日撮影
あと数個蕾がありますが、来週は仮剪定して、石灰硫黄合成剤を散布する予定です。

ERの「クロッカス・ローズ」
DSC_4137_2017_1_10.jpg 1月10日撮影
この花も今年最後です。今日仮剪定しました。

おなじみの「アイスバーグ」
DSC_4140_2017_1_10.jpg
 1月10日撮影
アイスバーグは切るには惜しいほど咲いていますが、来週までです。

先週誘引・剪定した「コーネリア」
DSC_4147_2017_1_14.jpg 1月14日撮影
誘引の腕は、まだまだ、下と上の方はスカスカ真ん中に枝が込み合っています。
去年は、上の方ばかり繁ってしまったので、中間に枝jを多くしました。

右の方は、ORの「バリエガータ・デ・ボローニャ」

2017年1月のバラⅢ

2017.1.7 昨日1月6日は、久しぶりの弱い雨、1月7日は曇り、時々日差しがあり暖かい1日でした。

お正月休みに引き続き、蔓バラの誘引作業、今日はコーネリアの誘引をしました。

現在咲いているバラ
ERの「メアリー・マグダーレン」元気です。
DSC_4116_2017_1_7.jpg 1月7日撮影
現在3/4この花が咲いています。
2つ下の写真の中央正面を向いている花です。

同じく「メアリー・マグダーレン」
DSC_4117_2017_1_7.jpg 1月7日撮影
淡いピンク色がとても素敵です。
下の株の一番上で咲いている花です。


同じく「メアリー・マグダーレン」の株
DSC_4127_2017_1_7.jpg 1月7日撮影
今の時期にこんな感じで咲いています。
蕾も沢山ついています。
本当に寒さに強いバラですね。
そして、病気にも強いバラです。

ERの「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」
DSC_4113_2017_1_7.jpg 1月7日撮影
また咲き始めました。
そろそろ仮剪定をして、石灰硫黄合成剤の散布をしたいところなんですが。。。
宮崎市では、葉っぱを落とす休眠期が極少ないようで、冬に行う元肥遣り・誘引・選定作業がなかなか難しいです。

ERの「ジュビリー・セレブレーション」
DSC_4118_2017_1_7.jpg 1月7日撮影
こちらも咲き始めました。

ERの「セプタード・アイル」
DSC_4114_2017_1_7.jpg 1月7日撮影
1輪だけですが、咲いています。

「アイスバーグ」
DSC_4126_2017_1_7.jpg 1月7日撮影
まだまだたくさんの花が咲いています。
そして、蕾も沢山です。
アイスバーグも冬の作業がやりにくいです。

「コーネリア」
DSC_4129_2017_1_7.jpg 1月7日撮影
結束を全部外したところです。
この後誘引に取り掛かりました。
コーネリアは、今日の誘引作業で8/9割が終わりました。





2017年1月のバラⅡ

2017.1.3 宮崎市は今日もいい天気、最高気温17~18℃暖かい三が日でした。

昨日・今日とお正月にもかかわらず、庭のバラの誘引作業を少し、キャリエールとルイーズ・オジェの誘引がほぼ完了しました。

現在咲いているバラ達
ERの「メアリー・マグダーレン」
DSC_4094_2017_1_2.jpg 1月2日撮影
夕方撮影したので、茜色が少しだけ強めに写っています。

別の花ですが、ERの「メアリー・マグダーレン」
DSC_4095_2017_1_2.jpg 1月2日撮影
こちらは満開状態です。

今日の「メアリー・マグダーレン」
DSC_4097_2017_1_3.jpg 1月3日撮影
最初の花、1日後です。
現在メアリー・マグダーレンは、沢山の蕾をつけています。
寒さにも強いバラだと思います。

「アイスバーグ」
DSC_4098_2017_1_3.jpg 1月3日撮影
1月1日と同じ花、満開状態です。


デルバールの「エモーション・ブルー」
DSC_4102_2017_1_3.jpg 1月3日撮影
エモーションブルーも寒さに強いようです。
綺麗に咲いています。


ノアゼット系ORの「マダム・アルフレッド・キャリエール」誘引状況
DSC_4104_2017_1_3.jpg 1月3日撮影
どうしても上の方が密になってしまいます。
誘引の腕はまだまだですね。


ORの「ルイーズ・オジェ」
DSC_4105_2017_1_3.jpg 1月3日撮影
ルイーズ・オジェ2本です。
後半消毒間隔を長くしたため、コガネムシにベイサルシュートの先端を食べられ伸びが足りない分曲げが不足気味となりました。

ORの{ソンブレイユ」
DSC_4106_2017_1_3.jpg 1月3日撮影
カミキリに入られ、主幹が不足気味です。

2017年1月のバラⅠ

2017.1.1 明けましておめでとうございます。
今日の宮崎市は、快晴無風、素晴らしい天気に恵まれ、暖かいお正月です。
庭の蝋梅、現在満開です。
DSC_4081_2017_1_1.jpg
素晴らしい香りが庭中に漂っています。


おめでたい花、千両、北庭にひっそりと赤い実をつけています。
DSC_4056_2017_1_1.jpg

今日、庭に咲いているバラ達です。

ORの「マダム・アルフレッド・キャリエール」
DSC_4061_2017_1_1.jpg
昨日誘引したのですが、咲いている花だけ数輪を残しました。
ダマスクを基調にフルーツ香をミックスした良い香りが強いです。


ERの「ジュビリー・セレブレーション」
DSC_4069_2017_1_1.jpg
昨日は気付かなかったのですが、今日は綺麗な花が咲いていました。
エリザベス女王即位50周年を記念して命名されたバラだそうです。
甘いフルーツ系の強香です。


蔓バラの「ピエール・ド・ロンサール」
DSC_4071_2017_1_1.jpg
冬にも数輪咲いています。
香りはありません。


チャイナ系ORの「ソフューズ・パーペチュアル」
DSC_4085_2017_1_1.jpg
株が小さいので、花が咲いているのをいつも見逃してしまいます。
中輪ですがとても可愛い感じで咲いています。


「アイスバーグ」
DSC_4087_2017_1_1.jpg
まだまだ咲く気十分です。
完全四季咲き、年中休むことなく咲いています。
ダマスク系のほのかな香りが清楚な花にとてもマッチしています。


ERの「メアリー・マグダーレン」
DSC_4090_2017_1_1.jpg
この花も年中ひっきりなしに咲いているバラです。
ERの中でも完全四季咲き性のバラです。
ミルラ系を基調としてフルーツやダマスクをミックスした強い香りです。


ORの「コーネリア」
DSC_4093_2017_1_1.jpg
最近伸びた若い枝の先端に、枝垂れて咲いています。
ムスク系の香りが強いバラです。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR