FC2ブログ

2016年12月のバラⅠ

2016.12.11 今日の宮崎市は、快晴最高気温は多分20℃近くまで上がったのではないかと思います。

バラの手入れとして、鉢バラの植え替えをしました。
土は、近くのホームセンターで売っているもっとも安いバラ土と乾燥発酵牛糞7:3程度に混ぜ極僅かにバラの肥料を混ぜてみました。
昨日と今日で7/8割終了しました。
その中の多分コンテス・ドゥ・セギュールの挿し木1鉢で、根頭癌腫病にか罹っていました。

12月初めに咲いたバラを紹介します。
現在も咲いているORの「マダム・アルフレッド・キャリエール」
DSC_3900_2016_12_2.jpg 12月2日撮影

ORの「マダム・アルフレッド・キャリエール」
DSC_3926_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
12月は気温が低いので、1日経っても、ほとんど変わらないです。

ORの「スヴェニール・ド・ラ・マルメゾン」
DSC_3905_2016_12_2.jpg 12月2日撮影
冬のマルメゾンは、花弁がふわふわで、とてもふくよかです。

先日も紹介したORの「マダム・ブラヴィ」
DSC_3918_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
沢山の花が枝垂れて咲いています。

ORの「マダム・ブラヴィ」
DSC_3919_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
別の枝です。

ERの「ジェントル・ハーマイオニー」
DSC_3923_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
中心部に光が射して、輝いています。

ORの「ドュセス・ドゥ・ブラバン」
DSC_3925_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
ずーっと咲き続けています。
カップ咲き、とても可愛い花です。

「アイスバーグ」の株
DSC_3930_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
現在このように咲いています。
純白の花が清楚なイメージです。

「アイスバーグ」
DSC_3931_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
花は純白なんですが、この時期の蕾はピンクを帯びています。

「アイスバーグ」
DSC_3934_2016_12_3.jpg 12月3日撮影
中心部の黄色い蕊が、明るい花のイメージを決定しています。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR