FC2ブログ

2016年11月のバラⅣ

2016.12.9 宮崎市は今日も快晴、最高気温20℃でした。

2016年11月末のバラを紹介します。
デルバールの「コンテス・ドゥ・セギュール」
DSC_3868_2016_11_26.jpg 11月26日撮影
現在根頭癌腫病にかかって、先日癌腫をナイフで切り取って、木酢液原液を塗布しています。
数本にこのような花が咲いています。

ティー系ORの「マダム・ブラヴィ」
DSC_3869_2016_11_26.jpg 11月26日撮影
春から秋までひっきりなしに咲き続けます。
花径は7cmほどの中大輪、よく見ると中心部は極淡いピンクが周辺部に純白にグラデーションしています。
蕾のうちは上を向いていますが、咲き進むにつれ枝垂れて下を向いてしまいます。

「アイスバーグ」
DSC_3876_2016_11_26.jpg 11月26日撮影
完全四季咲きの再び咲き始めました。

「アイスバーグ」
DSC_3878_2016_11_26.jpg 11月26日撮影
今の時期のアイスバーグはとても綺麗です。

「アイスバーグ」の株
DSC_3881_2016_11_26.jpg 11月26日撮影
まだ花数は少ないです。

デルバールの「エモーション・ブルー」
DSC_3888_2016_11_26.jpg 11月26日撮影
この花も良く咲きます。
朝の光の関係で花色は、少し赤っぽく写ってしまいました。

ERの「シャリファ・アスマ」
DSC_3889_2016_11_26.jpg 11月26日撮影
今年は少し花が少なめです。
香りの強い品種ですが、朝の寒いうちはあまり香りません。

ERの「シャリファ・アスマ」
DSC_3890_2016_11_26.jpg 11月26日撮影
こんな感じで咲いています。

デルバールの「ダム・ドゥ・シュノンソー」
DSC_3891_2016_11_26.jpg 11月26日撮影
2015年夏に原因不明で枯れ、これは挿し木苗で育ったものです。
デルバールのバラは3種類原因不明で枯らしてしまいました。夏の暑さに弱いのかもしれません。
シュノンソーだけは挿し木していて助かり、現在鉢植えです。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR