FC2ブログ

2016.6.11雨間の草取り

2016.6.12 日曜日雨、昨日11日は梅雨の雨間を利用して草むしりと消毒をしました。
今の時期、雑草はものすごい勢いで伸びます。バラのベット1/3程草取りをしました。
消毒、先日のブログでも紹介しましたが、カミキリムシのシーズン到来となったので、コガネムシ・カミキリムシに効用のある殺虫剤ダントツ水溶剤を初めて使ってみました。
ダントツ水溶剤は、アザミウマやコナジラミに加えカミキリムシやコガネムシ等甲虫目害虫に防除効果があるようです。
使用回数は短く年3/4回までとなっています。

最近咲いているバラ(二番花)
ERの「パット・オースチン」
DSC_2804_2016_6_9.jpg2016年6月9日撮影
二番花のカップはやや浅く感じますが、一番花と変わらない花径で咲き始めました。
ティーの香りも健在です。

ERの「グラミス・キャッスル」
DSC_2811_2016_6_10.jpg6月9日撮影
同じ無二番花のカップはやや浅くなりましたが、清々しさは相変わらずです。


ERの「ストロベリーヒル」
DSC_2814_2016_6_10.jpg6月10日撮影
二番花も一番花から切れ目なくサーモンピンクの大輪で咲いています。

ティー系ORの「ソンブレイユ」
DSC_2816_2016_6_10.jpg6月10日撮影
二番花の花径はやや小さくなりましたが、沢山の蕾があります。

デルバールの「シャトルーズ・ドゥ・パルム」
DSC_2823_2016_6_10.jpg6月10日撮影
デルバールのバラの中では、最も強く香るバラではないかと思います。
一番花は全然咲きませんでした。アーチの下では日当たりが悪いのでしょうか?

「シャトルーズ・ドゥ・パルム」
DSC_2824_2016_6_10.jpg6月10日撮影
下の花は、バーガンディ・アイスバーグです。

HTの「バーガンディ・アイスバーグ」
DSC_2825_2016_6_10.jpg
ダークパープル・レッド(濃い赤紫)、良い色でさいています。

デルバールの「シャンテ・ロゼ・ミサト」
DSC_2828_2016_6_11.jpg6月11日撮影
一輪一輪咲いています。
2番花の方が花形が整って綺麗な感じです。





outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR