FC2ブログ

2016年5月11日12日 満開のバラ達

2016年5月25日 小雨午前中弱い雨が降りましたが、午後からは時々曇りの天気となりました。

2016年5月11日12日に咲いた満開のバラ達を紹介します。
ピエール・ド・ロンサールとアンジェラ
DSC_2449_2016_5_11.jpg強い雨にあうと、花弁が傷んでしまいますね。
目を瞑って、見てください。

ERの「レディー・エマ・ハミルトン」
DSC_2453_2016_5_11.jpg
株丈80cm、南国宮崎市では?なかなか大きくなりません。
夏場は成長を休止するようですが、春の一番花は本当に綺麗です。
そしてなんといってもその香り、フルーツ系の強香はとってもいい香りです。
ところが、大阪のデビットオースチン、イングリッシュローズガーデンに行ったところ、株丈は我が家のより2/30cm大きく、花数が圧倒的に違いました。
これは肥料や花壇の土の差だと思います。土壌改良に挑戦してみようと思います。

ERの「クレア・オースチン」
DSC_2474_2016_5_12.jpg
少し遅咲き、5月12日現在満開状態です。
現在株丈、2m程です。
香りはミルラ、ダマスクを基調としてフルーツをミックスした強香です。

ERの「クレア・オースチン」
DSC_2475_2016_5_12.jpg
咲き始めは中心部がレモン色のホワイト、咲き進むと全体が真っ白のカップ咲きとなります。

ハイブリット・ムスクの「バレリーナ」
DSC_2506_2016_5_12.jpg5月12日撮影
香りはありません。

「バレリーナ」
DSC_2507_2016_5_12.jpg
アーチの頂上付近は蕾がいっぱいです。
そして咲き始めは淡いピンク色の一重、小輪です。
とても可愛いです。

ERの「セント・セシリア」
DSC_2508_2016_5_12.jpg5月12日撮影
ほぼ満開状態です。

ERの「セント・セシリア」
DSC_2511_2016_5_12.jpg5月12日撮影
別の角度から撮りました。
朝日の関係でこちらの方が綺麗に見えますね。

ERの「ジュード・ジ・オブスクエアー」は「セント・セシリア」の隣です。
DSC_2512_2016_5_12.jpg5月12日撮影
もう一番花の最後に近い状態です。
花数がだいぶ少なくなりました。

デルバールの「サンテグジュペリ」
DSC_2509_2016_5_12.jpg5月12日撮影
遅咲き種の「サンテグジュペリ」、真っ赤な大輪で咲き始めました。







outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR