FC2ブログ

2015年のバラの開花第27号以降

4月30日木曜日 曇り時々雨(豪雨)
昨日までとは違って、肌寒く感じられる天気です。
 
一昨日までの良い天気と違って雨、前の週末頃4月25日から27日に咲いたバラです。
「デュセス・ドゥ・ブラバン」はもう最後の一番花になりそうです。4月24日撮影
DSC_0360_2015_4_24.jpg今年は沢山の花が咲きました。

第27番目のバラは「ワイルド・イヴ」4月24日撮影
DSC_0378_2015_4_25.jpg少し汚れていますが。。。

「メアリー・マグダーレン」4月24日撮影
DSC_0362_2015_4_24.jpg

「アブラハム・ダービー」4月24日撮影
DSC_0364_2015_4_24.jpg昨日4月29日には満開を過ぎてしまっています。
 
第28番目は「スベニール・ド・ラ・マルメゾン」4月26日撮影
DSC_0416_2015_4_26.jpgブルボン系オールドローズ、ダマスク系のいい香りです。つる性は枯れてしまいましたので木立タイプです。

第29番目は「ヘンリー・フォンダ」4月26日撮影
DSC_0437_2015_4_26.jpg現代バラ

第30番目は「LDブレスウエイト」4月26日撮影
DSC_0465_2015_4_27.jpgER:クレムゾンレッドの真っ赤なバラです。香りはほとんどありません。

第31番目は「ルイーズ・オジェ」4月26日撮影
DSC_0456_2015_4_26.jpgブルボン系オールドローズ、ダマスク系のいい香りです。

第32番目は「クラウン・プリンセス・マルガリータ」4月27日撮影
DSC_0470_2015_4_27.jpg株はあまり成長していませんが、花は沢山咲いています。

第33番目は「レディ・オブ・シャルロット」4月27日撮影
DSC_0475_2015_4_27.jpg現在まだ鉢植えです。
今年も花が少ないです。

2015年のバラの開花第21・第22・第23・第24・第25・第26号

4月26日日曜日 気温25℃微風 宮崎市は爽やかないい天気です。

第21番目に咲いたバラはERの「アブラハム・ダービー」4月22日撮影
DSC_0317_2015_4_22.jpg今年は最初から綺麗に咲きました。
去年までは不整形な花が多かったのですが、今年は最初から大輪で立派な花となりました。

第22番目はERの「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」4月22日撮影
DSC_0319_2015_4_22.jpgマッキントッシュは10時ごろの気温が高くなるとミルラの香りが強く香るようになってきます。
 
第23番目は「イレーヌ・ワッツ」「ピンク・グルス・アン・アーヘン」4月23日撮影
DSC_0328_2015_4_23.jpg

第24番目は「コーネリア」4月23日撮影
DSC_0322_2015_4_23.jpgこの頃から「ムスク」の香りが漂い始めます。

第25番目はERの「メアリー・マグダーレン」4月23日撮影
DSC_0332_2015_4_23.jpg咲き始めは中心部のアンズ・ピンク~外側の淡いピンクのグラデーションです。
咲き進むと色がぬけ、淡いピンクから純白に変化していきます。

第26番目はERの「グレース」4月23日撮影
DSC_0345_2015_4_23.jpg今年も鉢で管理しています。

先に咲いたバラで咲き進んだ状態「マダム・ブラヴィ」4月24日撮影
DSC_0350_2015_4_24.jpg沢山の花が咲いています。

「パット・オースチン」4月24日撮影
DSC_0356_2015_4_24.jpg現在8部咲きとても綺麗です。そしてティー系のいい香りです。
下のソンブレイユとは少し違うような?

「ソンブレイユ」4月24日撮影
DSC_0355_2015_4_24.jpg現在7分咲き程度です。アーチの近くはティーの香りがムンムンしています。
パット・オースチンより少しスパイシーな感じでしょうか。

「マダム・アルフレッド・キャリエール」4月24日撮影
DSC_0351_2015_4_24.jpg去年より花数はかなり少なめです。
香りはダマスク系の甘い良い香りです。

現在いい香りに引き寄せられて小型のコガネムシが出てきました。花の中に潜り込んでシベや花弁を食い荒らしています。ピンセットを片手にテデトールでは間に合いません(多分昨日・今日は100匹以上捕殺)。
昨日バラのベッドや芝生にスミチオンの千倍液をジョーロで撒きました。
そして今日は青虫・毛虫類はBT剤バラゾウムシとコガネムシ対策にバラの一部に黒星病も出てきたので殺虫剤はBT剤+オルトラン乳剤、殺菌剤は治療薬にトップジンMと予防薬ジマン・ダイセン+展着剤を散布しました。

2015年のバラの開花第14・第15・第16・第17・第18・第19・第20号

4月22日水曜日 宮崎市は今日も爽やかな良い天気でした。
毎週1回の更新では間に合わなくなってきましたので週途中ですが、更新です。
先週から咲き始めたバラのうち最初に咲いた花は少し奇形だったりするのですが、完璧な花が咲き始めたのでアップします。

先日アップしたパット・オースチンは花弁の先がぎざぎざでしたが、今回はほぼ完璧です。
DSC_0242_2015_4_20.jpg花弁の表と裏の色のコントラストが素晴らしいです。

「フランシス・デュプロイ」も綺麗な花形で咲きました。
DSC_0221_2015_4_19.jpg中心部が明るく周辺部はダークレッド素晴らしいグラデーションです。
そしてティー系とフルーツのミックスした香りが素晴らしいです。

14番目の開花はERの「ゴールデン・セレブレーション」
DSC_0204_2015_4_19.jpgこちらもティ系の強香です。
1輪だけですが、色濃く咲きました。

15番目の開花は「イングリト・バーグマン」
DSC_0203_2015_4_19.jpg完全に開いてしまいましたが、大輪で咲きました。

16番目は「スパニッシュ・ビユティ」
DSC_0217_2015_4_19.jpg1季咲きですが、赤とピンクのグラデーションが素晴らしい花です。
そして香りはダマスクとフルーツをミックスした強香、いい香りです。
DSC_0246_2015_4_20.jpg昨年初めにカミキリムシに入られ太い枝を何本か切ってしまいました。今年は花数がかなり少なめです。

17番目は「グラミス・キャッスル」
DSC_0254_2015_4_21.jpg株の下の方で咲き始めました。

18番目は「マダム・アントワーヌ・マリー」
DSC_0243_2015_4_20.jpg去年は株が小さくてまともに咲きませんでしたが、今年はようやく綺麗に咲きました。
ティーローズらしい花形です。香りもティー系のいい香りです。
 
19番目は「マサコ、エグランティーヌ」
DSC_0255_2015_4_21.jpg小さな虫がいて気になりますが。。。

20番目は「ハーロウ・カー」
DSC_0256_2015_4_21.jpg株は小さいのですが、沢山の花が咲きます。
香りもいいです。

2015年のバラの開花第8・第9号・第10号・第11号・第12号・第13号・

4月18日土曜日 今日の宮崎市は晴れ多分25℃程度、さわやかな1日となりました。
先週1週間で咲いたバラを紹介します。

先週に咲いた「ソンブレイユ」
DSC_0131_2015_4_13.jpgもう本来の咲き方になってきました。
いい香りです。

同じく「マダム・アルフレッド・キャリエール」
DSC_0176_2015_4_17.jpg今日は株元の草取りをしたのですが、さわやかな風に乗っていい香りが漂って草取りがむしろ楽しかったです。

「エヴァ・ド・グルゾブレ」
DSC_0179_2015_4_17.jpg4月17日に撮った写真です。
4月18日には第8番目の開花
DSC_0182_2015_4_18.jpg

第9番目はERの「パット・オースチン」
DSC_0183_2015_4_18.jpg午前中にとりました。
午後には
DSC_0200_2015_4_18.jpg


第10番目は「タワーブリッジ」
DSC_0181_2015_4_17.jpg4月17日撮影
4月18日
DSC_0188_2015_4_18.jpg花径は12cm、豪華に咲きました。

第11番目はオールドローズティ系「デュセス・ドゥ・ブラバン」
DSC_0187_2015_4_18.jpg小さな5cmほどの花です。可愛いです。

第12番目はティローズ系・オールドローズ「フランシス・デュプロイ」
DSC_0191_2015_4_18.jpgいい感じで咲いています。

第13番目はチャイナ系「粉粧楼」
DSC_0195_2015_4_18.jpgもっと早く咲いた花もあったのですが、奇形で花と呼べるようなレベルではなかったので。。。

先週は雨の多い日が続きましたが、晴れて気温が高くなると一気にバラが咲き始めました。
そして庭にはいい香りが漂い始めました。




2015年のバラの開花第5・第6号・第7号

2015年4月12日 宮崎市は午前中曇り午後3時ごろから小雨となりました。
先週は殆ど毎日雨で、特に9・10日木曜日金曜日は寒く大雨でした。
バラは花弁が濡れた上に強風に吹かれ、せっかくの一番花の花弁が痛んでしまいました。

5番目に咲いたのは
チャイナローズの「ルイ14世」
DSC_0056_2015_4_6.jpg月曜日は気温が高かったので、明るい赤い色で咲きました。
バラの花は温度に敏感ですね。

6番目は「マダム・アルフレッド・キャリエール」
DSC_0063_2015_4_7.jpg暑かったり寒くなったりで、なかなか綺麗な花に開いてくれません。
4月7日に咲いた花です。

4月11日に咲いた花は
DSC_0079_2015_4_11.jpgややキャリエールらしく咲きました。

7番目は「タワーブリッジ」
DSC_0082_2015_4_11.jpg虫食いで十六夜になってしまいました。

「グールデン・セレブレーション」は
DSC_0081_2015_4_11.jpgかなりいびつな咲き方となりました。
まだ開ききっていません。

直ぐ近所の「ナニワノイバラ」とても綺麗に咲いているので写真を撮らせてもらいました。
DSC_0086_2015_4_11.jpgもう30年以上の古株だそうです。
先週から見事に咲いています。

昨日は展着剤:アプローチに殺菌剤(予防薬:ジマンダイセン)と殺虫剤(スミチオン+BT剤)を散布しました。

2015年のバラの開花第3・第4号

2015年4月5日 宮崎市は時々ぱらっと雨が降りましたが、殆ど晴天状態、とても暑い1日でした。
昨日に続きバラの開花です。

2015年の開花第3号は「マダム・ブラヴィ」です。
DSC_0049_2015_4_5.jpg午前9時ごろの写真です。
白い花弁にほんのりとピンクが乗って、いい感じで咲いています。
やはりバラの花は素晴らしいです。

午後2時過ぎには開いて下を向いてしまいました。
DSC_0053_2015_4_5.jpgマダムブラヴィらしい姿です。

2015年の開花第4号は「ソンブレイユ」
DSC_0050_2015_4_5.jpgこのはなも綺麗に咲きました。

午後2時過ぎには
DSC_0054_2015_4_5.jpgややピンク色を帯びた花弁がとても綺麗です。

そして「ゴールデン・セレブレーション」
もう直ぐ開きそうな勢いです。
DSC_0051_2015_4_5.jpg額が割れ、黄色い花弁が覗いています。

この他にもいくつかもう直ぐ2・3日後には咲きそうなバラがあります。

今日は暑い中1日中草取りでした。
昨日は黒星病の予防薬・治療薬及び殺虫剤としてBT剤の散布をしました。
もう大切な蕾をばったや青虫などに齧られたり、病気に弱い株は黒星病が出始めています。

2015年のバラの開花第1・第2号

2015年4月4日 今日の宮崎市は、曇り時々晴れ、気温約27℃ 暑いほどでした。

朝庭を見回ると、予想もしてなかったバラが咲いていました。
2015年の第1号、チャイナ系「ソフィーズ・パーペチュアル」
DSC_0034_2015_4_4.jpg完璧な花ではないですが、今朝突然咲いていました。
全く予想もしていなかったバラです。

そしてもう一輪、
第2号 チャイナ系「ルイ・フィリップス」
DSC_0040_2015_4_4.jpg見えにくい場所で咲いていました。

そして明日にも咲きそうなバラ
ソン・ブレイユ
DSC_0046_2015_4_4.jpgソンブレイユは以前から目をつけていた、バラです。
4月10日頃に咲くと思っていましたが、この様子では2・3日後には咲きそうです。

そして、マダム・ブラヴィ
DSC_0035_2015_4_4.jpgこのはなも2・3日内に咲くと思います。
この様子では完璧な花になりそうです。

ソメイヨシノ桜はもう終わりそうですが、庭では色々な花が咲き始めました。
先日も紹介した、原種系チューリップ「レディジェーン」
DSC_0024_2015_4_1.jpg4月1日、満開でした。

庭のカイドウも満開です。
DSC_0042_2015_4_4.jpg

名前を忘れてしまいましたが、毎年この時期に咲きます。
DSC_0041_2015_4_4.jpg「庭桜」だったかなー?

先日から紹介してる「キャリエール」もまもなく咲きそうです。
DSC_0047_2015_4_4.jpg

outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR