FC2ブログ

2020年8月 クレア・オースチン

2020.8.23 今日の宮崎市は、最高気温34℃時々雷が鳴る不安定な天気でしたが、雨は降りませんでした。
晴天の日が続き、毎週地植えのバラにも水遣りが欠かせない状態、庭の芝生までは手が回らす、枯れそうな状態です。

今日紹介するのは、ERの「クレア・オースチン」
花径7cm中大輪のホワイトの花、軽いレモン色の蕾から徐々に大きいカップ形のクリーミー・ホワイトの花に咲進みます。 ミルラの香りにフルーツ 香が混ざる中香からやや強香です。強健で育てやすいバラです。
2010.12:輸入苗・地植 今年で11年目を迎えます。

5月1日頃から咲き始めました。
_DSC0689_2020_5_1.jpg2020.5.1撮影
まん丸いボールのような花です。

_DSC0841_2020_5_4.jpg2020.5.4撮影
咲き進むとカップ型に咲き進みます。
花径7cm、花の中心部はわずかにレモンイエローを宿しています。

「クレア・オースチン」の株
_DSC0842_2020_5_4.jpg2020.5.4撮影
結構沢山の花が次々に咲きます。

「クレア・オースチン」の花
_DSC0920_2020_5_5.jpg2020.5.5撮影
正面からの写真です。一番きれいな時期を撮れなくて、この写真しかなかったです。

「クレア・オースチン」の株
_DSC0917_2020_5_5.jpg2020.5.5撮影
左側に写っているピンクの花は、シャリファ・アズマです。

「クレア・オースチン」の株
_DSC0938_2020_5_6.jpg2020.5.6撮影
反対側から撮りました。
ツルバラのようにシュートが伸びるので切って切って高さを2m程に抑えてます。

花の終わりの頃「クレア・オースチン」の株
_DSC1128_2020_5_11.jpg2020.5.11撮影
花付きは抜群に良いと思います。
香りはそれほど強くはありません。フルーツ系のやや強香です。

今日も最後まで見て頂き有難うございました。






outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR