FC2ブログ

2020年5月 クイーン・オブ・スウェーデン

2020.5.27 今日の宮崎市は、最高気温26℃雲が多く暑い1日でした。
今日紹介するのは、クイーン・オブ・スウェーデン、花色はチャーミングなアプリコットピンクから清らかなソフトピンクへと変化します。
5年ほど前に購入し、2年ほど鉢植えで管理してましたが、2年前に地植えにして今に至っています。

咲き始めは包まれたカップ
_DSC0673_2020_5_1.jpg 2020.5.1撮影
硬い蕾が開いたばかりです。

クイーン・オブ・スウェーデンの株
_DSC0720_2020_5_2.jpg 2020.5.2撮影
殆どの花が咲き始め、包み込まれたカップ咲き、中心部はアプリコットピンク色、可愛いです。

クイーン・オブ・スウェーデンの株
_DSC0749_2020_5_2.jpg 2020.5.2撮影
夕方に撮りました。中心部のアプリコットピンク色からソフトピンクに変わりました。

クイーン・オブ・スウェーデンの花
_DSC0776_2020_5_3.jpg 2020.5.3撮影
包み込まれたカップ咲きからシャローカップに、花色はソフトピンクに変化してます。

クイーン・オブ・スウェーデンの株
_DSC0803_2020_5_3.jpg 2020.5.3撮影
株は直立性が強くまっすぐ上に伸びます。

クイーン・オブ・スウェーデンの株
_DSC0829_2020_5_4.jpg 2020.5.4撮影
この写真で咲き始めたばかりの花から1/2日経過した花があり、色の変化やカップの変化がよくわかります。どの過程も可愛い花です。ドイツからお嫁入したクイーンにネーミングがマッチしてますね。

クイーン・オブ・スウェーデンの株
_DSC0893_2020_5_5.jpg2020.5.5撮影
花径は7cm程、中輪の部類だと思います。右のアイスバーグの花と比較すると花の大きさが良く分かります。
また、花持ちはあまり良くありませんが、イングリッシュローズの中で最も可愛い花の一つだと思います。

今日も最後まで見て頂き有難うございました。





outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR