FC2ブログ

2019年 セント・セシリア

2019.5.15 今日の宮崎市は、曇りのち晴れ、最高気温23℃結構暑い1日となりました。

今回紹介するのは、ERの「セント・セシリア」
中大輪のごく淡いピュアーピンクの花が開くにつれ、より深いカップ咲きとなり、最後まで形が崩れません。香りはフルーツ香とミルラ香が混ざるやや強香。開花は少し遅いです。

5月10日の「セント・セシリア」
DSC_8924_2019_5_10.jpg 2019.5.10撮影
ようやく蕾から咲き始めたところの株全体です。株丈は約2m程、1本で結構大きく育ってます。

「セント・セシリア」の花
DSC_8925_2019_5_10.jpg 2019.5.10撮影
蕾から花弁が1枚1枚とめくれるように開いていきます。
ピュアピンクの優しい色合いが何とも言えない可憐な雰囲気です。

「セント・セシリア」と「右隣の「ジュード・ジ・オブスクエア」
DSC_8969_2019_5_11.jpg 2019.5.11撮影
実は、真ん中にORの「マダム・ブラヴィ」があるのですが、丁度花が終わったところと株丈が1m程であり判りません。

「セント・セシリア」の花
DSC_8970_2019_5_11.jpg 2019.5.11撮影
蕾の状態から開ききった状態まで、開花の様子がわかりますね。


「セント・セシリア」株の状態
DSC_8974_2019_5_11.jpg 2019.5.11撮影
少し違ったのアングルで撮ってみました。
左に見えている花は、「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」です。

「セント・セシリア」の花
DSC_8975_2019_5_11.jpg 2019.5.11撮影
フワフワの「セント・セシリア」満開の花。
香りは、ミルラとフルーツ系のやや強香です。

「セント・セシリア」の株
DSC_8987_2019_5_11.jpg 2019.5.11撮影
後ろに写っているシマトネリコに養分を取られ、何時も花数はやや少なめです。

「セント・セシリア」満開の頃
DSC_8990_2019_5_12.jpg 2019.5.12撮影
バラの邪魔をするのですが、緑が綺麗なため共存してもらってます。
右から「ジュード・ジ・オブスクエア」「セント・セシリア」花が1/2個しか映ってませんが、「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」と並んでます。

満開の「セント・セシリア」
DSC_8991_2019_5_12.jpg 2019.5.12撮影
淡いグリーンの葉っぱとピュアピンクの花、良い感じで咲いてます。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR