FC2ブログ

2020年5月 カージナル・ド・リシリュー

2020.5.16 今日の宮崎市は、最高気温25℃久しぶりに雨の一日です。
今日紹介するのは、ガリカ系オールドローズの「カーディナル・ド・リシリュー」 ベルギー1847年以前作出 不詳
赤紫色から青紫色、中輪のぽんぽん咲き、半蔓性1.5m~2.5m、一季咲き。中香・強健で育てやすい品種。
オールドローズの中で最も青に近い花色、オールドローズを代表する名花。
17世紀、ルイ13世のもとで活躍した有名な枢機卿(カーディナル:教皇に次ぐ地位の高い聖職)にちなみ名付けられた。
2012.4:近くのHSで新苗購入・鉢植 今年で9年目を迎えます。

咲き始めは4月下旬「カーディナル・ド・リシリュー」
_DSC0549_2020_4_28.jpg 2020.4.8撮影
青紫の中輪の花が、深い良い色で咲き始めました。

4月30日の「カーディナル・ド・リシリュー」
_DSC0622_2020_4_30.jpg 2020.4.30撮影
少し花数が増えてきました。
直射日光に照らされると、花弁が痛んでしまいます。

5月2日の「カーディナル・ド・リシリュー」の花
_DSC0728_2020_5_2.jpg 2020.5.2撮影
日に照らされると赤紫に見えますが、影の部分は青紫のポンポン咲き、こんな色のバラは他には無いような気がします。
花径6cm~7cm弱、香りはあまり感じられません。

「カーディナル・ド・リシリュー」
_DSC0727_2020_5_2.jpg 2020.5.2撮影
沢山の蕾が付き、沢山の花が咲くようになりました。
現在鉢植えで管理してます。隣の鉢とぎゅーぎゅ状態です。

「カーディナル・ド・リシリュー」の株
_DSC0969_2020_5_6.jpg 2020.5.6撮影
だいぶ咲き進んできました。

「カーディナル・ド・リシリュー」の株
_DSC1104_2020_5_9.jpg 2020.5.9撮影
株の状態です。
今年も沢山の花を咲かせてくれました。
こんな渋いバラが1本あると、引き締まりますね。
強健で育てやすいバラです。鉢植えに地植えどちらでも良いと思います。

今日は最後まで見て頂き有難うございました。

2019年4月 バラの開花Ⅹ

2019.5.8 今日の宮崎市は5月らしい爽やかな気温でした。

ゴールデンウイーク期間中は、沢山の方にバラを見て頂きました。
今日紹介するのはガリカ系オールドローズの「カーディナル・ド・リシュリュー」
ガリカ(Gallica)系オールドローズ ベルギー1847年以前作出 不詳
赤紫色から青紫色、中輪のぽんぽん咲き、半蔓性1.5m~2.5m、一季咲き。中香・強健で育てやすい品種。
オールドローズの中で最も青に近い花色、オールドローズを代表する名花。

「カーディナル・ド・リシュリュー」
DSC_8591_2019_4_26.jpg 2019.4.26撮影
4月の終わりに咲き始めました。
世界でも最も古いバラの品種の一つです。
花径6~7cm濃い青紫色のポンポン咲き。

2日後の「カーディナル・ド・リシュリュー」
DSC_8655_2019_4_28.jpg 2019.4.28撮影
今年は結構沢山の花が咲きそうです。
そして独特の青紫の花色が綺麗です。

「カーディナル・ド・リシュリュー」
DSC_8655_2019_4_28_1.jpg 2019.4.28撮影
花の中心部は白い色が見えます。
香りは、中香となってますが、ほとんど匂いを感じる事が出来ません。

さらに1日後の「カーディナル・ド・リシュリュー」株
DSC_8702_2019_4_29.jpg 2019.4.29撮影
現在の株丈は1m程、鉢植えで管理してます。

「カーディナル・ド・リシュリュー」の花
DSC_8705_2019_4_29.jpg 2019.4.29撮影
本当に変わった花色です。
ピンクの多い我が家のバラの中にあって特別な存在です。

今日も最後まで見て頂き有難うございました。
outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR