FC2ブログ

2020年3月 バラの開花/狂い咲き?

2020.3.18 今日の宮崎市は、昨日までの花冷えから一転して最高気温23℃風は少し強かったが暖かくて気持ちのいい天気でした。

暖かくなったり寒かったり異常気象のせいか、バラの蕾が色づいてきました。
マダム・アルフレッド・キャリエール
_DSC0052_2020_3_17.jpg 2020.3.17撮影
あまりにも早すぎると思います。
去年は、3月30日頃にこの状態でしたので、去年より10日以上早いようです。

ティーローズの「フランシス・デュプリュイ」
_DSC0050_2020_3_17.jpg 2020.3.17撮影
もう数日で咲きそうです。

野ばら「ムルチフローラ」
_DSC0048_2020_3_17.jpg 2020.3.17撮影
我が家の野ばらは、もう咲き始めました。
去年ののバラの開花は、3月30日頃にこの状態でしたので、去年より10日以上早いようです。

ハナニラ
_DSC0056_2020_3_17.jpg 2020.3.17撮影
ハナニラは、現在満開です。

洋種水仙「ピンクチャーム」
_DSC0047_2020_3_17.jpg 2020.3.17撮影
こちらは去年と同じ時期に咲きました。

オルレヤ
_DSC0046_2020_3_17.jpg 2020.3.17撮影
こぼれ種から芽が出て咲き始めたオルレアです。
沢山の花が咲き始めました。

今日も最後まで見て頂き有難うございました。

2020.2 バラの芽欠きと水仙の開花等

2020.2.25 今日の最高気温は21℃、宮崎市はもう完全に春の陽気でした。

3連休にバラの芽欠き
「デュセス・ドゥ・ブラバン」芽欠き前
_DSC9993_2020_2_23.jpg2020.2.23撮影
同じところから2つの芽が出ていました。

「デュセス・ドゥ・ブラバン」芽欠き後
_DSC9994_2020_2_23.jpg2020.2.23撮影
一つになりました。

「スヴェニール・デ・ラ・マルメゾン」芽欠き前
_DSC9995_2020_2_23.jpg2020.2.23撮影
同じところから出てる芽を一つに整理します。

「スヴェニール・デ・ラ・マルメゾン」芽欠き後
_DSC9996_2020_2_23.jpg2020.2.23撮影
大分すっきりしました。

水仙の開花
ティタティタの開花
_DSC0001_2020_2_25.jpg2020.2.25撮影
可愛く咲き始めました。

洋種水仙
_DSC9999_2020_2_25.jpg2020.2.25撮影
こちらも綺麗に咲き始めました。

クリスマスローズ
白ダブルのポツポツ
_DSC9990_2020_2_23.jpg20202.23撮影
まだまだ沢山咲きそうな勢いです。
株の下には小さな子供が沢山芽を出しています。

白ダブルのポツポツ蕊の様子
_DSC9991_2020_2_23.jpg2020.2.23撮影
近くで撮ると結構綺麗な花ですね。


白のシングル
_DSC9998_2020_2_24.jpg2020.2.23撮影
この花は結構お気に入りです。
このほかに2・3本は花芽が立ち上がろうとしています。

今日も最後まで見て頂き有難うございました。




2020年2月 バラの寒肥遣り

2020.2.11 今日の宮崎市は、最高気温15℃風もなく暖かくていい天気でした。
良い天気に恵まれ、今日はバラの寒肥遣りをしました。
宮崎市北部にある我が家はは、海岸に近くサラサラの砂地、毎年かなりの量の施肥をするのですが、肥料が全くと言っていい程効きが悪い土壌です。

今年は、1株当たり
発酵乾燥牛糞  約500g
骨粉入り油粕  約300g
を入れました。
今回使った発酵牛糞堆肥と骨粉入り油粕
_DSC9974_2020_2_11.jpg2020.2.11撮影
地植えのバラが120本ほどで、牛糞堆肥40Lを4袋、骨粉入り油粕20kg入りを1.5袋使いました。

株元に、約30cmの穴を4か所掘り乾燥牛糞と油粕を上記の分量の1/4ずつ入れていきます。
_DSC9965_2020_2_11.jpg2020.2.11撮影
後で掘った土をかけてかき混ぜ平らにします。

穴を掘って肥料を入れた様子
_DSC9961_2020_2_11.jpg2020.2.11撮影
大きい株は根元から80~100cm離し、小さい株は60~70cm離した所に穴を掘って肥料を入れてます。

正面の肥料を入れた様子
_DSC9966_2020_2_11.jpg2020.2.11撮影
こぼれ種のオルレアやジャーマンカモミールが邪魔になりなかなか進みませんでした。

寒肥遣りが完了した様子
_DSC9970_2020_2_11.jpg2020.2.11撮影
正面の様子です。

寒肥遣りが完了
_DSC9972_2020_2_11.jpg2020.2.11撮影
南東側、奥からキャリエール、手前側ルイーズ・オジェ2本、グリーンの葉はジャーマンカモミールです。

明日から1週間ほど雨との予報、何とか終わって良かったです。

今日も最後まで見て頂き有難うございました。

2020年2月 バラの冬剪定

2020.2.8 今日の宮崎市は最高気温15℃でしたが、何となく春めいてきました。

先週からバラの冬剪定をしていましたが、ようやく完了しました。

正面
_DSC9954_2020_2_8.jpg 2020.2.8撮影
全部のバラの剪定が済み、すっきりしました。


東側通路東
_DSC9950_2020_2_8.jpg 2020.2.8撮影
ジュード・ジ・オブスクエア、マダムブラヴィ、セント・セシリア等が植えてあります。

南側
_DSC9951_2020_2_8.jpg 2020.2.8撮影
アイスバーグ、デュセス・ドゥ・ブラバン等

西側通路
_DSC9953_2020_2_8.jpg 2020.2.8撮影
シャリファ・アスマ、クレア・オースチン等

ダークパープルのクリスマスローズ
_DSC9956_2020_2_8.jpg
2020.2.8撮影
シングルのダークパープル、バラ友のATUさんから頂いたクリスマスローズ

ダークパープルのクリスマスローズ
_DSC9946_2020_2_4.jpg
2020.2.4撮影
4日前の様子です。

白いクリスマスローズ
_DSC9945_2020_2_4.jpg
2020.2.4撮影
まだ開花していませんが。。。

今日も最後まで見て頂き有難うございました。

2020年2月 クリスマスローズなど

2020.2.4 今日の朝は、最低気温2℃朝は咲くかったのですが、日中は比較的暖かい天気でした。
庭の椿やクリスマスローズ等が咲き始めました。

薮椿
_DSC9927_2020_1_23.jpg 2020.1.23撮影
椿や梅の花の蜜を求めてメジロが沢山寄ってきてます。

巷の春
_DSC9932_2020_1_23.jpg 2020.1.23撮影
今年は沢山の花が咲きました。

最後のバラ「シャルル・ドゴール」
_DSC9935_2020_1_23.jpg 2020.1.23撮影
もう直ぐ冬剪定のため、カットします。

女房の管理するクリスマスローズ
_DSC9942_2020_2_4.jpg 2020.2.4撮影
去年に比べ、今年は沢山の花が咲きました。
ピンクの花、写真に撮ると綺麗です。

地植えのクリスマスローズ
_DSC9943_2020_2_4.jpg 2020.2.4撮影
沢山の花が咲き始めました。
少し遅れましたが、昨日葉っぱをカットしました。
かなりいい加減なカットですが。。。

今日も最後まで見て頂き有難うございました。

outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR