2017年の秋バラⅢ

2017.10.21 宮崎市は秋雨前線と台風21号の影響で雨ばっかりの日が続いています。
ここ1週間は最高気温21℃から23℃ほど秋バラには丁度良い気温?です。

先週咲いたバラを紹介します。
「スベニル・ド・ラ・マルメゾン」咲き始め
DSC_5439_2017_10_11.jpg
2017年10月11日撮影
こんな感じで咲き始めます。

「スベニル・ド・ラ・マルメゾン」
DSC_5439_2017_10_11_2.jpg 2017年10月11日撮影
真正面から撮影
良い香りです。

「スベニル・ド・ラ・マルメゾン」DSC_5440_2017_10_11.jpg 2017年10月11日撮影
咲き進むと花弁がクシュクシュとなって香りが強くなります。

「イングリッシュ・ヘリテージ」
DSC_5444_2017_10_11.jpg
2017年10月11日撮影

「伊豆の踊子」
DSC_5465_2017_10_13.jpg
2017年10月13日撮影
淡い黄色がとても素敵です。
とても良く咲くバラです。

「伊豆の踊子」
DSC_5467_2017_10_13.jpg
2017年10月13日撮影
少し色が濃く写っています。

「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」
DSC_5470_2017_10_13.jpg
今年の秋は結構沢山の花が咲きました。

2017年の秋バラⅡ

2017.10.15 宮崎市は、昨日の昼過ぎから極弱い雨が降っています。
そのためか最高気温は21℃とおとといとはまるで違って肌寒く感じます。

先週に咲いたバラを紹介します。
「ルイ14世」
DSC_5406_2017_10_10.jpg 10月10日撮影
花径はやや小さく夏花に近いのですが、色が大分赤黒くなってきました。
ルイ14世はひっきりなしに咲いて、年中咲いてる感じです。

「レディー・エマ・ハミルトン」
DSC_5408_2017_10_10.jpg 2017年10月0日撮影
夏の暑さには弱いと書いていますが、鉢植えの方は水遣りをしっかりすることにより、結構順調に育っています。
しかし、株丈は7・80cm程度と比較的小さめです。

「ルイ14世」
DSC_5420_2017_10_11.jpg 2017年10月11日撮影
少しづつ「ルイ14世」らしい花になってきました。

「ワイルド・イヴ」
DSC_5421_2017_10_11.jpg 2017年10月11日撮影
花径はやや小さいですが、比較的綺麗に咲きました。

「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」
DSC_5424_2017_10_11.jpg 2017年10月11日撮影
前回ブログで紹介した、「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」2日後はこのように開きました。

「セプタード・アイル」
DSC_5427_2017_10_11.jpg 2017年10月11日撮影
今年の秋は、花数が結構沢山ついています。
春花に比べ、まだカップが浅いです。

「メアリー・マグダーレン」
DSC_5433_2017_10_11.jpg今期も沢山の花や蕾が付いています。

「スベニル・ド・ラ・マルメゾン」
DSC_5438_2017_10_11.jpg 2017年10月11日撮影
急に沢山の花が咲き始めました。

見て頂きありがとうございました。

2017年の秋バラ

2017.10.9 宮崎市は、快晴最高気温28℃まだまだ暑い日が続いています。
昨日は、幼稚園の運動会、真っ青な秋晴れのとてもいい天気でしたが暑かったです。
最高気温が25℃以下になると、花も充実し、香りも強くなる

庭のバラは、花柄摘みの延長で、夏顔ですが、秋バらが咲いています。
「アイスバーグ」
DSC_5386_2017_10_9.jpg 2017年10月9日撮影
花弁が小さくまだまだ夏顔の花です。

「グラミス・キャッスル」
DSC_5387_2017_10_9.jpg 2017年10月9日撮影
花数は多いのですが、暑いせいで、まだカップ咲きになっていません。

「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」
DSC_5389_2017_10_9.jpg 2017年10月9日撮影
今年伸びたベイサルシュートに咲いた花は綺麗なんですが、まだ花径が小さくて。。。

「セント・セシリア」
DSC_5392_2017_10_9.jpg 2017年10月9日撮影
気温が高く、カップ咲きになれていません。

「セプタード・アイル」
DSC_5395_2017_10_9.jpg 2017年10月9日撮影
この花もまだカップ咲きになう花径も小さいのですが、そこそこ綺麗な花が咲きました。

全体的にもう少し気温が下がるまで待ちたいところです。

2017年のバラ一番花

2017.9.21 宮崎市は台風18号が去り、晴天が続いていたのですが、今日から秋雨前線の影響で雨が降り出しました。
 2017年4月~5月春に咲いたバラ、「コーネリア」を紹介します。
「コーネリア」の開花
DSC_4539_2017_4_28.jpg 4月28日撮影
高さ2.5m直径1m程のポール仕立てにしているのですが、ポールの途中で花が咲き始めました。
コーネリアは、オールドローズ(OR)ハイブリトムスク系 1915年イギリス ペンバートン作出
アプリコットピンクの花径3/5cmの花が房になって咲く。返り咲き 中/強香、蔓性。

DSC_4557_2017_4_30.jpg 4月30日撮影
ポールの花数が少しだけ増えてきました。

DSC_4609_2017_5_2.jpg 5月2日撮影
花数が増え、ムスクの香りも強くなってきました。
 
DSC_4730_2017_5_5.jpg 5月5日撮影
こどもの日にはこんなに沢山の花が咲いています。
アプリコットピンクの花が可愛いですね、見頃です。

DSC_4730_2017_5_5_1.jpg 5月5日撮影
近くに寄ると、こんな感じで咲いてます。

DSC_4757_2017_5_6.jpg 5月6日撮影
左隣の赤いバラは、ORの「ブラック・プリンス」です。

DSC_4794_2017_5_7.jpg 5月7日撮影
満開です。

DSC_4837_2017_5_9.jpg 5月9日撮影
違う角度から、赤いバラは「フォールスタッフ」白いバラは、「グラミス・キャッスル」越しに撮ってみました。

DSC_4873_2017_5_11_1.jpg 5月11日撮影
他の花とのコラボ、手前のピンクは「シャンテ・ロゼ・ミサト」、奥の左側は、「ルイーズ・オジェ」です。
コラボすると綺麗ですね。

DSC_4876_2017_5_11_2.jpg 5月11日撮影南東側から
アーチ左の白バラは、「ソンブレイユ」、順に「ブラック・プリンス」、「コーネリア」、手前アーチの右は「ルイーズ・オジェ」です。






2017年

2017.9.4 今日の宮崎市は久しぶりの雨、庭のバラが潤いました。

2017年4月から5月にかけて咲いたバラ、先週に続き「ソンブレイユ」をしょうかいします。
2017.5.3の「ソンブレイユ
DSC_4665_2017_5_3.jpg 2017.年5月3日撮影
ソンブレイユが満開に近く咲いてきました。

少し角度を変えて撮影しました。
DSC_4666_2017_5_3.jpg 5月3日撮影
左の白い花がソンブレイユ、右はルイーズ・オジェ。ソンブレイユは少し散り始めています。

満開の「ソンブレイユ」
DSC_4699_2017_5_4.jpg 5月4日撮影
周囲には、ティー系紅茶の良い香りが漂っています。

ルイーズ・オジェとソンブレイユの競演
DSC_4758_2017_5_6.jpg 5月6日撮影
ルイーズ・オジェはダマスクの香りとソンブレイユはティー系紅茶の香りが素晴らしいです。

色々なバラが咲いて一番花の競演
DSC_4815_2017_5_8_1.jpg 5月8日撮影
「ソンブレイユ」は、そろそろ終わりを迎えます。



outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR