2017年の一番花

2017.8.5 宮崎市は迷走台風5号の影響により、昨日から雨と風が吹き、今日は風がだいぶ強くなってきました。
台風のおかげでからからに乾いてたバラ庭は、十分な湿りとなりました。
台風対策は、伸びすぎたシュートや枝ををカットしたり、支柱を打ち直し、折れないようシュートを支柱に結びつけました。

2017年4月から5月に咲いたバラ「ガートルード・ジーキル」を紹介します。
イングリッシュローズのワイフ・オブ・バースとポートランドローズのコンテ・ド・シャンボールから生まれた品種。香 りはオールドローズの強香、とってもいい香り。名前はイギリスの有名な庭園デザイナー「ガートルード・ジェキル」氏に因んで付けられま した。

5月、「ガートルード・ジーキル」が咲き始めました。
DSC_4654_2017_5_3.jpg 5月3日撮影
蕾から花弁が1枚1枚捲れて、開く花を見ると心がワクワクしてきます。

DSC_4686_2017_5_4.jpg 5月4日撮影
今年は花色が例年より赤いですね。
でも香りは、ERの中でも最上級の香り、甘いダマスク香です。

DSC_4738_2017_5_5.jpg 5月5日撮影
だいぶ花数が増えました。

DSC_4743_2017_5_5.jpg 5月5日撮影
この頃からダマスクの良い香りが漂い始めます。

DSC_4756_2017_5_6.jpg 5月6日撮影
花弁の周囲が白っぽい、ガートルート・ジーキルらしい花も見られるようになりました。
ガートルート・ジーキルは、親のコンテン・ド・シャンポールの影響を強く受け、棘の多く蔓バラの様に真っすぐ伸び、ダマスクの強い香り、違いは花色、淡いピンク/濃い目のピンクだけのような気がします。

DSC_4805_2017_5_7.jpg 5月7日撮影
この頃が満開に近く一番見応えがあります。

DSC_5025_2017_5_15.jpg 5月15日撮影
手前の淡いピンクのカップ剤の花は、満開のセプタード・アイル、とのコラボです。

DSC_5087_2017_5_17.jpg 5月17日撮影
大輪の花が綺麗に咲いています。
今年のガートルート・ジーキルの一番花は、そろそろ終わりを迎えます。

DSC_5107_2017_5_17_1.jpg 5月17日撮影
周囲とのコラボレーション、こんな感じで咲いてます。
2017年は、全体的に開花が1週間ほど遅れているようです。



2017年のバラ

2017.7.28 宮崎市は、梅雨明け以降晴天が続き、暑い日が続いてます。
2017年の4月から5月に咲いた、「タワーブリッジ」を紹介します。
このバラは、ERの「メアリー・ローズ」ほとんど同じような花です。
四季咲き、花径10㎝のカップ咲き、淡いローズピンクの花弁、香りは強香。
「タワー・ブリッジ」が咲き始めました。
DSC_4563_2017_4_30.jpg 4月30日撮影

DSC_4574_2017_5_1.jpg 5月1日撮影
全体で10輪ほど咲き始めました。

DSC_4605_2017_5_2.jpg 5月2日撮影
徐々に花数が増えてきました。第りんのカップ咲きが綺麗です。

DSC_4659_2017_5_3.jpg 5月3日撮影
あっという間に沢山の花が咲き始めました。

DSC_4697_2017_5_4.jpg 5月4日撮影
雨が降るとどうしても花が散ってしまいますね。

DSC_4698_2017_5_4.jpg 5月4日撮影
雨の日にもこんなに綺麗に咲きます。

DSC_4823_2017_5_8.jpg 5月8日撮影
満開の頃、東側から撮ってみました。

DSC_4861_2017_5_10.jpg 5月10日撮影
チョット暗く撮ってしまいました。

DSC_4889_2017_5_11.jpg 5月11日撮影
今年は、南側に植えている木に栄養を取られ、花数が少ないようです。






2017年の一番花

2017.7.16 今日の宮崎市雲一つ無い快晴、梅雨が明け非常に暑い日が続いています。しかし、今日は湿度が低く暑い割には過ごしやすい1日でした。

2017年5月に咲いた薔薇「アイスバーグ」を紹介します。
中輪で半八重の花、房咲きになり花弁がひらひら軽やかな雰囲気と純白な花色にとても気品がある。
世界バラ会の殿堂入りの品種、いろんな気候や環境の世界中の人々が楽しんでおり、非常にい評価を受けている品種。

5月3日頃から咲き始めました。
DSC_4619_2017_5_3.jpg 5月3日撮影
沢山の蕾がちらほらと咲き始めました。

DSC_4761_2017_5_6.jpg 5月6日撮影
徐々に花数か増え薄緑の葉っぱの中、純白の花存在感が増してきました。
この頃になると香りも漂うようになってきました。薔薇の本では微香となってますが、結構強く香ります。

DSC_4762_2017_5_6.jpg 5月6日撮影
純白半八重咲の花は、清楚で高貴な印象が漂います。
花径7~8cm平咲き、純白の花、もう少し咲き進み蕊が見える頃が最も綺麗です。

DSC_4763_2017_5_6.jpg 5月6日撮影
蕾から花弁が1枚1枚と咲き始め、更に咲き進んだ平咲き半八重の花。

DSC_4808_2017_5_7.jpg 5月7日撮影
1日1日と花数が増えます。
咲いた花は、金色の蕊が見えるようになります。

DSC_4877_2017_5_11.jpg 5月11日撮影
ほぼ満開です。
アイスバーグとは「氷山」と言う意味だそうです。本当に綺麗です。

DSC_4991_2017_5_14.jpg 5月14日撮影
満開の頃が続きます。
我が家のアイスバーグは、近所のスーパーの園芸部で一鉢500円で買った時、実際には3本の苗が入っていました。
1株づつ分けて鉢で育てていたのですが、鉢から地植えした時に同じ場所に植えました。
その結果このように大きく育ちました。
現在の株丈1.7m株幅3m程です。

DSC_5028_2017_5_15.jpg 5月15日撮影
少し満開を過ぎたころ、十分見応えはあります。
アイスバーグは、約2週間咲き続けます。
強健、暑さにも強く、四季咲き言うことなしのバラです。

2017年の一番花

2017.7.9 宮崎市は、梅雨が明けたかと思うような天気が続いていたのですが、台風3号以降梅雨前線が南下し再びはっきりしない天気が続いています。

2017年5月に咲いたバラERの「フォールスタッフ」を紹介します。
「フォールスタッフ」は、大輪のカップ咲き、暗めのクレムゾンレッドから濃厚な紫の色合いに変化する。香りはオールドローズ香のやや強香。
咲い始めは5月上旬
DSC_4629_2017_5_3.jpg 5月3日撮影
花首が強いため上を向いて咲き始めました。
1枝に3輪から5輪の房咲きです。

DSC_4695_2017_5_4.jpg 5月4日撮影
カップ咲きの花は、雨が降ると花弁の中に水が溜まって、直ぐに横を向いてしまいます。1日で花弁がこんなに伸び綺麗なカップ咲きになりました。

DSC_4835_2017_5_8_1.jpg 5月8日撮影
沢山の花が咲き始め、周囲の花とのコラボが楽しみになってきます。白いバラはグラミスキャッスル。奥の背の高いピンクはコーネリア。

DSC_4806_2017_5_7_1.jpg 5月7日撮影
色々なバラが咲いて、バラ庭が豪華になります。右の紫を帯びたピンクのバラはチャールズ・レニー・マッキントッシュ、左の白バラは、グラミス・キャッスル。

DSC_4984_2017_5_14.jpg 5月14日撮影
フォールスタッフは、この頃になると咲き始めのダークレッドと濃い紫を帯びて萎れた花など入り交ざっています。


DSC_5102_2017_5_17.jpg 5月17日
フォールスタッフは、2週間以上咲き続けましたが、咲き終わった花柄を摘み取って、そろそろ一番花の終わりを迎えます。





2017年の一番花

2017.6.29 今日の宮崎市は、雨のちうす曇り、夕方には少し日差しも見えました。もう間もなく梅雨明け、を思わせるような天気でした。

2017年4月から5月に咲いた「マダム・アントワーヌ・マリー」を紹介します。
2011年末にホームセンターでくたびれた苗を購入。
ティー系オールドローズの「マダム・アントワーヌ・マリー
1890年以前 フランスAntoine Mari 作出
淡いピンクのグラデーション花径10cm剣弁高芯咲き。優しいグラデーションの大輪 四季咲き、強香、ブッシュ型。

咲き始めは
DSC_4468_2017_4_22.jpg 4月22日撮影
白に淡いアプリコットと淡いピンクをミックスしたようなグラデーションの花弁が徐々に開き始めます。

少し咲き進んだ状態
DSC_4506_2017_4_24.jpg 4月24日撮影
剣弁の花弁が凛とした美しさを保って、この頃が一番美しいです。

咲き進み満開
DSC_4402_2017_4_19.jpg 4月19日撮影
別の花ですが、淡いグラデーションが本当に綺麗。

満開を過ぎた花
DSC_4528_2017_4_25.jpg 4月25日撮影
中心部が乱れてきますがそれでも綺麗。

満開の頃の株
DSC_4647_2017_5_3.jpg 5月3日撮影
現在こんな感じで咲いてます。
樹高約1m、クロガネモチの大木近くで成長はゆっくりです。

outher:kussan12

kussan12

Author:kussan12
KsRoseGerdenブログへようこそ!
南国宮崎で綺麗なバラを咲かせたい!
イングリッシュローズ、デルバールローズ、オールドローズなど香りのバラを中心に育てています。
60代夫婦です。(主に夫)
ブログでは毎日のことを綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR